「味の華龍」元祖ラーメン横丁開業から歴史のあるラーメン屋さん

味の華龍 元祖ラーメン横丁札幌グルメ

元祖ラーメン横丁の「味の華龍」に行ってきました。

「味の華龍」は昭和40年創業で、昭和46年に「元祖さっぽろラーメン横丁」が開業したときから1番古くからやっているお店です。

元祖ラーメン横丁の南側入り口のところにあるラーメン店です。

味の華龍の感想と日記

元祖ラーメン横丁には16店舗のラーメン屋さんがあるけど、その中でも1番古くて、昔ながらの常連さんも多いお店です。(ちなみに「元祖ラーメン横丁」は、ススキノ駅近くの「新ラーメン横丁」とは別物です)

店内に入ると壁には、有名人のサインが沢山です。横丁の入り口という好立地なのもあると思うけど、さすが長年やってる&人気があるお店ですね~。

L字カウンターとテーブル席がありますが、ここラーメン横丁ではカウンター席しかないお店が多いので、横丁では広めのお店。

壁のメニューには定番の醤油や味噌の他に、北海道らしい「コーンバターラーメン」や、北海道でもちょっと珍しい「ホタテラーメン」などがありますが、「味の華龍」で人気なのが味噌ラーメンとのこと。

味の華龍 元祖ラーメン横丁

というわけで、私は味噌ラーメンにしてみました(というか私がラーメン屋さんで頼むのはほとんど味噌なんですが)

豚骨と鶏ガラを合わせたスープは、野菜の甘みもあって優しい味です。すすきのによくあるコッテリした味噌ラーメンとは違う、懐かしい味の味噌ラーメンです。

麺は札幌ラーメン特有の中太ちぢれ麺で、これは札幌育ちの私にとって嬉しい。たまに細麺とか太麺とかあるけど、やっぱりラーメンはこうじゃなくっちゃ♪

味の華龍 元祖ラーメン横丁

こちらは友人が頼んだ醤油ラーメン。

ひとくちスープをもらって飲んでみると…あれ?

味噌より醤油の方が好きかも。
醤油ラーメン美味しい~!

昭和の醤油ラーメンって感じで、見た目は濃い感じですがアッサリしています。ひとくちだけもらうはずが、友人が「太るから」とスープを残したので、最後は私が全部飲んじゃいました。

ってことで次からは醤油ラーメン頼むかも~。味噌も美味しいですけどね♪

再訪/醤油とお茶漬けラーメン(2018.05.18)

味の華龍

醤油ラーメン。私も頼もうと思っていたのですが…

味の華龍

壁に「お茶漬けラーメン」というのを発見して、思わず頼んでしまいました。(興味本位)

微妙すぎるラーメンでした。。。

味の華龍の店舗情報

北海道札幌市中央区南5条西3丁目元祖ラーメン横丁内

011-518-2421

10:00~翌4:00

定休日/年中無休

営業時間・定休日が記載と異なる場合がありますので、ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました