カルボブルダックトッポギの作り方と辛さは?食べてみた感想です

カルボブルダックトッポギ辛い食べ物&お菓子

カルボブルダックトッポギを食べてみました。

韓国インスタント麺で人気の「ブルダック炒め麺」のブルダックシリーズからトッポギが販売されました。ブルダック炒め麺の味をそのままトッポギで完全再現しています。

「ブルダックトッポギ」と「カルボブルダックトッポギ」の2種類を食べましたが今回はカルボブルダックトッポギ。激辛×(カルボナーラ味)のコク辛トッポギです。

カルボブルダックトッポギの作り方

カルボブルダックトッポギの作り方は、容器にトッポギとソースを入れ、熱湯を内側の線まで注ぎ、蓋をして電子レンジで1000Wなら2分30秒、700Wなら3分30秒温めます。仕上げにパウダーをふりかけてできあがりです。

カルボブルダックトッポギの辛さ

カルボブルダックトッポギの辛さはカルボナーラ味なのでマイルドな辛さです。口コミを見てみると「辛い」「辛いけどパウダーと一緒に食べると辛くない」など。カルボナーラ味パウダーが甘いので辛さが中和されているとのことです。

カルボブルダックトッポギの詳細

カルボブルダックトッポギの栄養成分表示(1食179gあたり)はこのようになっています。

エネルギー:460kcal
たん白質:9g
脂質:4g
炭水化物:96g
食塩相当量:1.6g

カルボブルダックトッポギの原材料はこのようになっています。

トッポギ(米、食塩)、ソース(醤油、砂糖、チキンフレーバー、チキンパウダー、チリペッパーパウダー、大豆油、玉ねぎ、唐辛子油、唐辛子粉、にんにく、唐辛子エキスパウダー、パプリカエキス、コショウ、カレー粉)、粉末スープ(ミルクパウダー、クリームパウダー、モッツァレラチーズパウダー、にんにく粉末、バターパウダー、砂糖、チキンフレーバーパウダー、大豆油、唐辛子エキスパウダー、コショウ、バジルパウダー)/酸味料、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酒精、甘味料(ステビア、キサンタンガム)、カロチノイド色素、炭酸カルシウム、香料、微粒二酸化ケイ素、増粘安定剤、酸化防止剤(ビタミンE)、重層、かんすい、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・大豆・卵・乳成分・鶏肉を含む)

カルボブルダックトッポギの感想

カルボブルダックトッポギの感想です。

カルボブルダックトッポギ

輸入盤なので日本語バージョンではなく韓国語。全然読めない…。

カルボブルダックトッポギ

蓋を開けると、トッポギとソース、パウダーが別袋で入っています。写真はトッポギの袋から開けた状態です。あと、折りたたみスプーンつき。

カルボブルダックトッポギ

レンジでチンしてたら、破裂しました。(レンジの中が大惨事)

んっと…なんでこうなったかというと。

輸入盤の日本語説明が中途半端で、その説明通りに作ったら破裂したんです。びっくりだわ。。。

イラスト&英語で説明画像がカップ側面に印刷されてたけど、そんなの全然見てないから日本語説明だけ読んでこんなことに。

なんで破裂したかというと、たぶん、「パウダーを後入れしなかったから」だと思う。説明にそれ書いてないんだもの…。一緒に入れて爆発しちゃったわ…。

そんなわけで、レンジを掃除してから食べたのでぬるくなっちゃったけど、食べた感想は「甘辛クリーミートッポギ」です。辛さもあるけど、クリーム系の甘さが勝ってます。

ってことで次は「ブルダックトッポギ」食べてみます!

ブルダックトッポギの作り方と辛さは?ドンキで買って食べた感想
ブルダックトッポギを食べてみました。韓国インスタント麺で人気の「ブルダック炒め麺」のブルダックシリーズからトッポギが販売されました。ブルダック炒め麺の味をそのままトッポギで完全再現しています。「ブルダックトッポギ」と「カル...
タイトルとURLをコピーしました