ファシオ マスカラベース(マスカラ下地)ロング&ボリューム使い方と感想

ファシオ マスカラベース ボリュームコスメ

ファシオ マスカラベース(マスカラ下地)のボリュームベースとロングベースを使ってみました。

ボリュームベースは、ノンファイバータイプのボリュームアップ成分でまつ毛に絡みついて太く濃く増毛感。ロングベースは3種類のファイバー繊維(2mm、3mm、4mm)配合で更にまつ毛を伸ばします。

どちらもカールアップブラシで上向き続いて、植物性まつ毛トリートメント配合のスーパーカールキープ効果でダマにならずにカール角度をしっかりキープ。

にじみにくい仕様、ウォータープルーフ(皮脂プルーフ)です。

ファシオ マスカラベースの使い方

ファシオ マスカラベースの使い方は、マスカラをつける前に使います。使う前に、アイラッシュカーラーでまつ毛をカールさせると、より効果的です♪

まつ毛の根元から毛先に向かって、まつ毛を持ち上げるようにとかします。持ち上げたまま数秒固定すると、よりカールできます。

ブラシへのつきが少なくなった場合は、ブラシを回転させるように、容器の壁面についている液を含ませます。

使用後は、容器の口元をキレイに拭き取り、キャップをきちんとしめると乾燥しないで保存できます。

ファシオ マスカラベースの感想

ファシオ マスカラベースの感想です。

ファシオ マスカラベース ボリューム

まずはボリュームベース。

まつ毛に塗ってみると、すごく簡単に繊維がつきます。フサフサまつ毛になりたい人にオススメ!

ただ、乾きやすいので、手早くやらないとダマになるので注意が必要です。

ファシオ マスカラベース ロング

次にロングベース。口コミでは「繊維がチクチクする」という感想が多かったので、本当は買おうかどうしようか迷ったのですが…。まぁ、とりあえず使ってみようと思って購入しました。

白い繊維入りで人気なのがケイトのラッシュ マキシマイザーだけど、ファシオ マスカラベース(ロングベース)はどうかな?

ケイト ラッシュ マキシマイザーの使い方と白くなるか実際に使った感想
ケイト ラッシュ マキシマイザー使ってみました。この前、マツエクを外してみたら、まつ毛がめっちゃ短くなっててびっくりしました。(かなりショックだった)この短毛はマツエクのせい…、というか、ダメージあるのに気づかずにマツエク...

ファシオ マスカラベース(ロングベース)をまつ毛に塗ってみると、白い繊維はつくんだけど、ボリュームベースより繊維はつきません。

というより、ボリュームベースがフサフサについたのでちょっと物足りないかも。まつ毛がロングになっているかというと、なっている部分とそうではない部分が…。均等にファイバーがつかないのでちょっとめんどくさい。

そんなわけで、ボリュームベースとロングベースどちらも使ってみた感想は、どちらも速乾&カールキープも問題なしだけど、「ボリュームベースのほうが使いやすい♪」でした。

タイトルとURLをコピーしました