日清 激辛の殿堂 シビうま 麻辣火鍋ラーメン(ドンキ限定)の感想

日清 激辛の殿堂 シビうま 麻辣火鍋ラーメン(ドンキ限定)激辛・旨辛グルメ

日清 激辛の殿堂 シビうま 麻辣火鍋ラーメンを食べてみました。ドン・キホーテ限定のカップラーメンです。

花椒と唐辛子が効かせており、辛さレベル5段階で「5」、シビれレベル5段階で「2」とのことです。

激辛の殿堂 麻辣火鍋ラーメンの口コミ

日清 激辛の殿堂 シビうま 麻辣火鍋ラーメンの口コミでは「美味しい」「辛い」感想が多いです。

辛さについては「辛い」「激辛」「唐辛子より花椒の辛さ」など。

他には「具が少なすぎる」「つくねが大豆由来だけど気づかないくらい美味しい」「ドンキなのに値段が高い」「日清が作っているので安定の美味しさ」というような口コミがありました。

激辛の殿堂 麻辣火鍋ラーメンのカロリーや栄養成分

日清 激辛の殿堂 シビうま 麻辣火鍋ラーメンの栄養成分表示(1食99gあたり)はこのようになっています。

エネルギー:443kcal
たん白質:12.7g
脂質:17.0g
炭水化物:59.7g
食塩相当量:7.6g(めん・かやく3.0g、スープ4.6g)
ビタミンB1:1.01g
ビタミンB2:0.31mg
カルシウム:176mg

激辛の殿堂 麻辣火鍋ラーメンの原材料

日清 激辛の殿堂 シビうま 麻辣火鍋ラーメンの原材料はこのようになっています。

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、しょうゆ、たん白加水分解物、チキンエキス、香味調味料、香辛料)、スープ(糖類、香辛料(花椒、唐辛子、しょうが、胡椒、にんにく)、香味油、粉末しょうゆ、チキン調味料、食塩、植物油脂、豚脂、ポーク調味料、クリーミングパウダー、唐辛子みそ)、かやく(大豆たん白加工品、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、炭酸Ca、香辛料抽出物、かんすい、香料、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

激辛の殿堂 麻辣火鍋ラーメンの感想

日清 激辛の殿堂 シビうま 麻辣火鍋ラーメンを食べた感想です。

日清 激辛の殿堂 シビうま 麻辣火鍋ラーメン(ドンキ限定)

ドン・キホーテ限定らしく名前に「殿堂」とついています。

日清 激辛の殿堂 シビうま 麻辣火鍋ラーメン(ドンキ限定)

蓋には「シビうま花椒 ビリビリオイル」。食べる直前に入れるタイプです。

日清 激辛の殿堂 シビうま 麻辣火鍋ラーメン(ドンキ限定)

蓋を開けると粉末スープとかやくは麺と一緒になっています。つくねが大きい♪

日清 激辛の殿堂 シビうま 麻辣火鍋ラーメン(ドンキ限定)

熱湯(410ml)を注いで5分待った状態がこちら。

日清 激辛の殿堂 シビうま 麻辣火鍋ラーメン(ドンキ限定)

ビリビリオイルを入れて…

日清 激辛の殿堂 シビうま 麻辣火鍋ラーメン(ドンキ限定)

よくかきまぜて出来上がりです。

食べた感想は「辛いというよりシビれる麻辣ラーメン」です。

辛いけど花椒の味と香りのインパクトが強いです。パッケージには、辛さレベル5段階で「5」、シビれレベル5段階で「2」と書いてあるけど、逆では?と思うような印象の味です。

麺は太ストレート麺で、ラーメンというよりうどんみたい。同じ日清でいうと「どん兵衛」に近いけどそれより硬めな感じ。これだったら中太麺にするかうどんにしちゃう方が私は好きだなぁ…と思いました。

つくねは大豆由来のものだけど、日清では謎肉というものがあるのでクオリティが高いです。それに大きさがゴロゴロッとしてるから満足感があります。

量が少ないっていうのもあるけど、醤油ベースのスープでアッサリとしているので、あっという間に完食しました。ごちそうさまでした~。

タイトルとURLをコピーしました