いなば ガパオチキンバジルの口コミと温め方は?作ってみた感想

いなば ガパオチキンバジル人気のグルメ

いなば ガパオチキンバジルを食べてみました。

鶏そぼろをバジルとスパイスで味付けした、本場タイで製造した缶詰です。ご飯にかけてガパオライス、春雨や中華麺に混ぜても合います。

いなば ガパオチキンバジルの口コミ

いなば ガパオチキンバジルの口コミでは「甘辛い」「本格的」という良い口コミと、「味が薄い」「汁が多い」のような口コミもあります。

辛さについては「甘辛」「ピリ辛」の感想が多いです。

似ている商品で「いなば とりそぼろとバジル」があるのですが、それと比べると味が薄いようです。また、どちらもリニューアルしたのか、以前と比べて「肉が少なくなった」や「汁が多くなった」口コミがありましたが、「香りが良くなった」という口コミもあります。

いなば ガパオチキンバジルの温め方

いなば ガパオチキンバジルの温め方は、別容器に移してレンジで温めるか、湯煎で温めます。

缶詰を湯煎で温める場合は、鍋に缶詰がかぶるくらいのお湯を沸かし、火を止めて缶詰を入れて5分ほど放置すると丁度良い温かさになります。

いなば ガパオチキンバジルのカロリーや栄養成分

いなば ガパオチキンバジルのカロリーや栄養成分表示(100gあたり)はこのようになっています。

エネルギー:144kcal
たん白質:10.4g
脂質:8.0g
炭水化物:7.6g
食塩相当量:1.5g

いなば ガパオチキンバジルの原材料

いなば ガパオチキンバジルの原材料はこのようになっています。

鶏肉、スパイス・ハーブ類(にんにく、唐辛子、バジル)、砂糖、オイスターソース、大豆油、醤油、ナンプラー、酵母エキス、食塩/増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、(一部に鶏肉・大豆・小麦・魚介類を含む)

※ナンプラーの原料となるいわしは、他の魚介類が混ざる漁法で漁獲しています。

いなば ガパオチキンバジルの感想

いなば ガパオチキンバジルを食べてみた感想です。

いなば ガパオチキンバジル

ダイソーで買ってきました。辛さレベル5段階で「3」なので辛くなさそうだけどタイ料理好きなので♪

いなば ガパオチキンバジル

蓋を開けると鶏そぼろとバジル、赤いのは赤唐辛子です。汁が結構多めですね~。

いなば ガパオチキンバジル

ガパオライスにしてみました。

食べた感想は「エスニックな甘い鶏そぼろ」です。

辛さはやっぱり全然辛くないです。口コミで「汁が辛い」とのことだったので舐めてみましたがピリ辛くらいでした。ちなみに「汁が多いので煮詰めたら辛さが弱くなった」という口コミもあったので、あまり火を通さない方が辛さを感じられると思います。

アジアンな味付けで食べやすく、ご飯だけではなく麺や炒め物などにも使えそう。家に常備しておくとなにかと便利な気がします。

タイトルとURLをコピーしました