カラムーチョスコーン ホットチリ味(ベトナム版)をドンキで買ってきました

カラムーチョスコーン ホットチリ味辛い食べ物&お菓子

カラムーチョ ホットチリ味のベトナム版をドン・キホーテで見つけたので食べてみました。

コイケヤの人気商品「カラムーチョ」と「スコーン」が共演した「1つで2度美味しい」スナック菓子になっています。

カラムーチョスコーン ホットチリ味の詳細

カラムーチョスコーン ホットチリ味の栄養成分表示(1袋65gあたり)はこのようになっています。

エネルギー:358kcal
たん白質:3.5g
脂質:20.9g
炭水化物:38.8g
食塩相当量:0.9g

カラムーチョスコーン ホットチリ味の原材料はこのようになっています。

コーングリッツ(遺伝子組換え不分別)、植物油、砂糖、ガーリック、たんぱく加水分解物(大豆を含む)、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)、オニオン、唐辛子、食塩/調味料(アミノ酸等)、酸味料、パプリカ色素、香辛料抽出物、甘味料(スクラロース)

※設備では特定原材料中、卵・乳成分・えび・かに・落花生を含む食品を扱っています。

カラムーチョスコーン ホットチリ味の感想

カラムーチョスコーン ホットチリ味を食べた感想です。

カラムーチョスコーン ホットチリ味

ベトナムからの逆輸入ということでパッケージはベトナム語。「スコーン」と「Hot Chili」だけわかるくらいで他は全然読めなかったけど、炎のデザインで「たぶん辛いんだろうな」と思って購入しました。

カラムーチョスコーン ホットチリ味

袋を開けたらスコーン。袋の裏側に日本語で「カラムーチョスコーン ホットチリ味」と書いてあったので、なるほど…カラムーチョとスコーンのホットチリ味。

カラムーチョなのかスコーンなのか…どっちなの?って感じだけど、パッケージの字もイメージ写真も中身の見た目もスコーンなのでスコーンですね。

食べてみると「普通にスコーンのカラムーチョ味」でした。

辛さは普通のカラムーチョと同じくらいのピリ辛でスパイシー。ガーリックとオニオンの風味が効いています。ホットチリ味というかカラムーチョ味ですね。

スコーンはサクサク&ザクザクして、これも普通のスコーンなので食べ慣れた味。コーンの甘みがカラムーチョの辛さをおさえてしまっている感じなので、カラムーチョの辛さを強めにしてほしかったなぁ。

ベトナム版だったのでもう少し辛さに期待してたんだけど…。でも1つでカラムーチョとスコーンを同時に楽しめるし美味しかったです♪

タイトルとURLをコピーしました