即席 黒からラーメン(寿がきや)を食べてみました。口コミと感想

即席 黒からラーメン(寿がきや)辛い食べ物&お菓子

即席 黒からラーメン(寿がきや)を食べてみました。

人気居酒屋チェーン「赤から」の新業態のお店「黒から」の「黒から鍋」の味わいを再現したインスタントラーメンです。

オリジナルの味噌と数種類の調味料で作られた秘伝のスープに黒マー油を加えてあります。

即席 黒からラーメンの口コミ

即席 黒からラーメンの口コミでは「美味しい」「ニンニクが効いている」など好評です。

「黒からラーメン」は「赤から」が好きな人が「赤からラーメン」と一緒に購入しているみたいで、「赤からも黒からも美味しい」と、甲乙つけがたいという感想が多いです。

即席 黒からラーメンの詳細

即席 黒からラーメンの栄養成分表示(1食130gあたり)はこのようになっています。

エネルギー:429kcal
たん白質:14.3g
脂質10.7g
炭水化物:69.0g
食塩相当量:5.3g(めん・かやく1.7g、スープ3.6g)

即席 黒からラーメンの原材料はこのようになっています。

めん(小麦粉(国内製造)、小麦たん白、食塩、植物油脂、乾燥卵白、たん白加水分解物)、スープ(たん白加水分解物、みそ、果糖ぶどう糖液糖、香味油、牛脂、砂糖、しょうゆ、豆板醤、コチュジャン、野菜エキス、食塩、唐辛子、ハチミツ、しょうゆもろみ、にんにく、ゼラチン、チキンエキス、カツオエキス、香辛料)/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル、フラボノイド、クチナシ、パプリカ色素炭末)、かんすい、増粘多糖類、乳化剤、酸化防止剤(V.E、V.C)、香料、香辛料抽出物、(一部に卵・小麦・牛肉・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

即席 黒からラーメンの感想

即席 黒からラーメンを食べてみた感想です。

即席 黒からラーメン(寿がきや)

「赤からラーメン」と違って辛さについては小さく「旨辛」としか書かれていないので辛さは求めない方が良さそう。

即席 黒からラーメン(寿がきや)

袋の中にはノンフライ麺、液体スープ、黒マー油が別袋で入っています。

鍋に水(450ml)を入れて沸騰させてから麺を入れ、箸でほぐしながら約3分茹でます。

麺が茹で上がったら火を止め、別添の液体スープと黒マー油を加えてよくかき混ぜて出来上がりです。

即席 黒からラーメン(寿がきや)

オススメ具材に「チャーシュー、ニラ、にんにくチップ」と書かれていますが…。にんにくチップが家に無い時点で諦めて、冷蔵庫に合ったニラと豚肉、ゆで卵をトッピングしてみました。

食べた感想は「にんにく黒マー油が香ばしい旨辛ラーメン」です。

先に「赤からラーメン」を食べましたが、こっちの方が好みです。にんにくの香りと風味が結構強いけどしつこくなくて美味しいです♡

スープはびっくりするほど黒いのですが、全然クドくなく、麺も細麺なのでツルツルッと軽く食べられます。

即席 赤からラーメン(寿がきや)を食べてみました。口コミと感想
即席 赤からラーメン(寿がきや)を食べてみました。人気居酒屋チェーン「赤から」の「赤から鍋」の味わいを再現したインスタントラーメンです。牛脂と野菜の甘みにコチュジャンと唐辛子の甘辛いスープで、辛さは人気の「3番」です。...
タイトルとURLをコピーしました