「酒と蕎麦 まるき本店」創業明治22年の老舗蕎麦店の夜は蕎麦居酒屋

酒と蕎麦 まるき本店札幌グルメ

「酒と蕎麦 まるき本店」に行ってきました。

明治22年より120年も続くお蕎麦屋さんで、「お酒とお蕎麦」にこだわり、自家製のお蕎麦だけではなく、旬の食材を生かした一品料理と、それに合うお酒があるお店です。

すすきの駅からすぐにあるのでアクセス便利、コスパがいいランチも好評です。

酒と蕎麦 まるき本店の感想と日記

「オシャレなお蕎麦屋さんがある」と聞いて、その人とみんなで一緒にやってきた「酒と蕎麦 まるき本店」。1階は普通のお蕎麦屋さんですが、地下1階は大人な雰囲気でゆっくり過ごせれる空間になっています。

お蕎麦は石臼挽きの手打ちで香りが良く、北海道雨竜郡北竜町の「きたわせ種」を使用した二八蕎麦です。

今日はお蕎麦はもちろんですが、一品料理を楽しみに来ました。

酒と蕎麦 まるき本店

まずはお通しつまみにビール。

酒と蕎麦 まるき本店

天ぷらと蕎麦焼酎の蕎麦湯割りです。天ぷらサクサク♪…なんですが、この蕎麦焼酎の蕎麦湯割りがすご~~~く美味しい!
クイクイッと飲んでしまって、すぐにおかわりしちゃいました。これは危険な飲み物の予感…。

酒と蕎麦 まるき本店

鴨肉のたたきです。柔らかくて臭みがなくて、舌の上でトロッと溶けるこの食感~♡
たまりません♡

酒と蕎麦 まるき本店

定番の玉子焼き。一緒に行った知り合いが親切で醤油をかけちゃったので、ほぼ醤油味だったけど…。たぶん出汁がほんのり効いてて美味しい玉子焼き…のはず。

酒と蕎麦 まるき本店

こちらは蕎麦寿司。
蕎麦寿司を食べたのはものすご~く久しぶり。

あまり蕎麦寿司って美味しいと思ったことが無いけど、「酒と蕎麦 まるき本店」の蕎麦寿司は、ちゃんと蕎麦の香りがして美味しかったです。

〆にざる蕎麦でも…と思っていたけど、なんやかんや食べてお腹いっぱいで諦めました。でも蕎麦寿司食べたし満足!
今度はお蕎麦メインで食べに来たいなって思いました。

札幌で1番古いお蕎麦屋さんだけど、オシャレでデートにも良さそうな雰囲気のお店でした。

酒と蕎麦 まるき本店の店舗情報

北海道札幌市中央区南2条西2丁目8
カドレビル1F

011-221-4328

11:30〜17:00
17:00〜21:00
※14:00〜17:00の間は1階のみ営業
※お蕎麦売り切れの場合は閉店

定休日/ 毎週月曜日

営業時間・定休日が記載と異なる場合がありますので、ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました