カップ 辛い!拉麺(麺のスナオシ)の口コミと食べてみた感想 

カップ 辛い!拉麺(麺のスナオシ)辛いカップ麺

カップ 辛い!拉麺(麺のスナオシ)を食べてみました。

韓国風の魚介系の醤油スープに、数種類の香辛料と唐辛子をブレンドしたカップ麺です。

カップ 辛い!拉麺の口コミ

カップ 辛い!拉麺の口コミでは、「美味しい」「普通」「安い」「値段相応」など。「美味しくない」という口コミは少ないので、「値段を考えると美味しい」という感じみたいです。

「美味しくない」の理由では「味が薄い」や「辛くない」のような口コミがありました。

カップ 辛い!拉麺の詳細

カップ 辛い!拉麺の栄養成分表示(1食79gあたり)はこのようになっています。

エネルギー:349kcal
たん白質:6.4g
脂質:13.9g
炭水化物:49.6g
食塩相当量:5.3g(めん・かやく0.5g、スープ4.8g)

カップ 辛い!拉麺の原材料はこのようになっています。

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩)、スープ(食塩、砂糖、粉末しょうゆ、唐辛子、キムチエキス、野菜粉末、アサリエキス、香辛料、酵母エキス、昆布粉末)、かやく(ネギ、赤唐辛子、ニラ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、クチナシ色素、炭酸カルシウム、二酸化ケイ素、かんすい、甘味料(トレハロース)、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、パプリカ色素、(一部に小麦・大豆・ごまを含む)

カップ 辛い!拉麺の感想

カップ 辛い!拉麺の感想です。

カップ 辛い!拉麺(麺のスナオシ)

大きく「辛い!」の文字が目立つデザイン。「スープが味の決め手」は…それはそうだろうな、と思いました。

カップ 辛い!拉麺(麺のスナオシ)

蓋を開けると、かやくと粉末スープが別袋になっています。

カップ 辛い!拉麺(麺のスナオシ)

スープとかやくを麺の上にあけ、熱湯(400ml)を注いで3分待って完成です。

食べた感想は「キムチ味のカップ麺」です。

辛さは「あまり辛くない」レベルです。唐辛子でガツンと来る辛さではなく、キムチの辛酸っぱい感じ。

スープは薄めなので、サラッと食べられるシンプルな味。ちょっと…というかかなり物足りないです。「韓国風のスープ」ということですが、他の有名どころの韓国系カップ麺で近いのは「辛ラーメン キムチ」かな?

具(かやく)はネギ、赤唐辛子、ニラなんだけど、ほとんどネギです。ニラは気持ち程度…でも、お値段安いのでこんなもんかな~って思います。

タイトルとURLをコピーしました