麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン 紅(サンヨー食品)食べてみました

麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン 紅辛いカップ麺

麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン 紅が、サンヨー食品から発売されました。

府中(東京)の人気ラーメン店「麺創研 紅」の紅らーめんを再現したカップ麺です。特徴は、特殊切刃を使用した手もみ風の太さが異なる3種類の麺です。3種類の太さの麺が混在しているので様々な食感を楽しめることができるとのこと。

スープは唐辛子やラー油の辛みがきいた辛口味噌です。

濃厚辛味噌ラーメン 紅の詳細

麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン 紅の栄養成分表示(1食101gあたり)はこのようになっています。

エネルギー:459kcal
たん白質:8.7g
脂質:20.2g
炭水化物:60.5g
食塩相当量:6.0g(めん・かやく1.9g、スープ4.1g)
ビタミンB1:0.64mg
ビタミンB2:0.60mg
カルシウム:228mg

麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン 紅の原材料はこのようになっています。

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、でん粉、食塩、粉末卵)、スープ(みそ、砂糖、豚脂、食塩、香辛料、植物油脂、ポークエキス、油脂加工品、チキンエキス、米粉、酵母エキス、香味食用油、デキストリン、発酵調味料)、かやく(キャベツ、鶏・豚味付肉そぼろ、唐辛子)/ 加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、炭酸カルシウム、香辛料抽出物、増粘剤(キサンタン)、かんすい、レシチン、香料、微粒二酸化ケイ素、パプリカ色素、クチナシ色素、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

濃厚辛味噌ラーメン 紅の感想

麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン 紅の感想です。

麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン 紅

辛さレベルは3。「麺創研 紅」で1番人気の基本メニューです。

麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン 紅

「紅」の文字がどーんっと。

麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン 紅

開封するとこんな感じ。

麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン 紅

蓋の上についていた「仕上げの小袋」。食べる直前に入れます。

麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン 紅

熱湯(400ml)を入れて5分待った状態がこちら。

お湯を入れる前は「かやく少ない…」って思ったけど、キャベツ大きめで結構入ってます。

麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン 紅

仕上げの小袋を入れて混ぜた混ぜたらこんな感じ。あまり辛そうには見えない。

ってことで、食べてみた感想は「ピリ辛味噌ラーメン」。見た目通り、やっぱりそんなに辛くありません。味噌は赤味噌と白味噌を合わせているとのことだけど、ほんの少し赤味噌寄りだと思います。

ポーク&チキンのうまみと、ガーリック&オニオンの香味野菜を合わせているので味に深みがプラス。普通に美味しいスープだな、という印象でした。

「様々な食感を楽しめる」という3種類の麺は、楽しむっていうより「食べてて飽きない」という感じかなぁ?

タイトルとURLをコピーしました