蒙古タンメン中本 北極ラーメン 極辛味噌(セブンプレミアム)感想

蒙古タンメン中本 北極ラーメン 極辛味噌辛いカップ麺

蒙古タンメン中本北極ラーメン 極辛味噌がセブンイレブン(セブンプレミアム)で発売されたので食べてみました。

同じくセブンプレミアムで人気の「蒙古タンメン中本シリーズ」ですが、今回は、同店での人気激辛ラーメン「北極ラーメン」を店主が監修したオリジナルカップ麺です。

蒙古タンメン中本 北極ラーメン 極辛味噌の詳細

蒙古タンメン中本 北極ラーメン 極辛味噌の栄養成分表示(1食111gあたり)はこのようになっています。

エネルギー:517kcal
たん白質:11.0g
脂質:22.9g
炭水化物:66.7g
食塩相当量:7.4g(めん・かやく2.8g、スープ4.6g)
ビタミンB1:1.39mg
ビタミンB2:0.31mg
カルシウム:139mg

蒙古タンメン中本 北極ラーメン 極辛味噌の原材料はこのようになっています。

油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、しょうゆ、チキンエキス、香辛料)、スープ(豚脂、粉末みそ、香辛料、糖類、小麦粉、植物油脂、ポーク調味料、でん粉、食塩、キャベツ調味油、酵母エキス、乳化油脂、香味油)、かやく(ごま、味付豚肉、もやし、フライドガーリック、赤唐辛子、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物、増粘多糖類、炭酸Ca、カロチノイド色素、香料、かんすい、トレハロース、酸化防止剤(ビタミンE)、カラメル色素、乳酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

蒙古タンメン中本 北極ラーメン 極辛味噌の感想

蒙古タンメン中本 北極ラーメン 極辛味噌の感想です。

蒙古タンメン中本 北極ラーメン 極辛味噌

辛そうな写真や「辛さの極地」「激辛味噌」の文字が期待大♪

蒙古タンメン中本 北極ラーメン 極辛味噌

「辛みによる刺激が大変強いので、十分に注意してお召し上がりください」との注意書き。

蒙古タンメン中本 北極ラーメン 極辛味噌

かやくと粉末スープは初めから入っています。付属している「極辛オイル」は後入れ用です。

蒙古タンメン中本 北極ラーメン 極辛味噌

熱湯(410ml)を入れて5分待ったのがこちら。

蒙古タンメン中本 北極ラーメン 極辛味噌

後入れのオイルを入れた状態。赤いスープが更に赤く…辛そう♡

蒙古タンメン中本 北極ラーメン 極辛味噌

全体を混ぜて完成です☆

食べてみた感想は「激辛一歩手前のコク味噌ラーメン」かな?

辛いは辛いんだけど、激辛とか極辛とまではいかない辛さです。モヤシやフライドガーリックの甘みが辛さを抑えていることもあるけど、味噌の味が結構強くて辛さに勝ってる感じ。

麺は太麺で食べ応えがあり、スープもよくからみやすいです。

スープの口当たりはスッキリしてますが、味噌のコクと唐辛子の辛みが口に残ります。また、カップの底に味噌や唐辛子がたまりやすいのでかきまぜながら食べるのがオススメです。

…ってことで、スープを全部飲み干して完食!

私がスープを全部飲むのは珍しいのですが、美味しくって完食しちゃいました。(517kcal)

「辛い」というより「美味しい」と思えたカップ麺でした。ごちそうさまでした♪

タイトルとURLをコピーしました