日清 純豆腐 スンドゥブチゲスープのカロリーは?口コミと感想

日清 純豆腐 スンドゥブチゲスープ激辛・旨辛グルメ

日清 純豆腐 スンドゥブチゲスープを食べてみました。

韓国料理の中でも人気の「スンドゥブチゲ」を手軽なインスタントカップに。あさりなどの海鮮だしがベースのチゲ(鍋)に「とろけるおぼろ豆腐」が入っています。

純豆腐 スンドゥブチゲスープの口コミ

日清 純豆腐 スンドゥブチゲスープの口コミでは「美味しい」「糖質が低いので安心」「満腹感がある」など評価が高いです。

辛さについては「本格的な辛さ」「結構辛い」「ピリ辛」「食べやすい辛さ」などで個人差があります。

購入理由が「糖質が低いから」というのが多く、ダイエットや糖質が気になる方が買っているようです。

糖質は低いですが「塩分が気になる」という口コミもありました。

純豆腐 スンドゥブチゲスープのカロリーや栄養成分

日清 純豆腐 スンドゥブチゲスープの栄養成分表示(1食17gあたり)はこのようになっています。

エネルギー:68kcal
たん白質:4.2g
脂質:2.9g
炭水化物:6.8g(糖質5.8g、食物繊維1.0g)
食塩相当量:2.3g

純豆腐 スンドゥブチゲスープの原材料

日清 純豆腐 スンドゥブチゲスープの原材料はこのようになっています。

かやく入りスープ(ポーク調味料、香辛料(唐辛子、にんにく、生姜)、粉末みそ、食塩、味付肉そぼろ、たん白加水分解物、砂糖、卵、卵粉、ごま、魚醤、麦芽糖、いか粉末、魚介調味料、赤唐辛子、ねぎ、乳等を主要原料とする食品)、豆腐/調味料(アミノ酸等)、香料、増粘多糖類、カロチノイド色素、セルロース、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、香辛料抽出物、リン酸塩(Na)、(一部に小麦・卵・乳成分・いか・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

純豆腐 スンドゥブチゲスープの感想

日清 純豆腐 スンドゥブチゲスープを食べてみた感想です。

日清 純豆腐 スンドゥブチゲスープ

日清の「とろけるおぼろ豆腐」は、豆腐屋さんと同じ製法で作った豆腐をフリーズドライし、スープに染み込むとろけるおぼろ豆腐に仕上げたものです。

日清 純豆腐 スンドゥブチゲスープ

カップの中にはフリーズドライの豆腐と、かやく入り粉末スープが小袋で入っています。

日清 純豆腐 スンドゥブチゲスープ

蓋をすべてはがし、かやく入り粉末スープと豆腐を入れます。

日清 純豆腐 スンドゥブチゲスープ

熱湯(220ml)を内側の線までゆっくり注ぎ、すぐによく混ぜて30秒たったら出来上がりです。

食べた感想は「しっかり美味しいスンドゥブスープ」です。

作ったとき「少なっ!」って思ったけど、食べ終えたときには満腹感がありました。味がしっかりしているのと辛味がやや辛めなので満足感があります。(口コミを見ると、自分で豆腐やご飯を入れて食べる人もいました)

豆腐がすごく美味しくて、ホロホロッと崩れる食感がたまらない♪
ちょっと癖になる感じの豆腐でした。

タイトルとURLをコピーしました