小樽の和菓子屋さん「小樽 新倉屋」の花園だんごいただきました

小樽 新倉屋札幌グルメ

小樽の和菓子屋さん「小樽 新倉屋」の「花園だんご」をお土産にいただきました。

「小樽 新倉屋」は小樽に3店舗あり、小樽市花園銀座街にある「花園本店」、小樽駅前第一ビル1階にある「駅前店」、ウイングベイ小樽前には総本舗・本社・工場があります。

花園本店は、すし屋通りの十字街から徒歩1分。コーヒーの販売もしてるので、お菓子と一緒にゆっくりするのもいいかも♪

駅前はJR小樽駅に隣接しているので、お土産を買うなら便利です。

総本舗・本社・工場は「ウイングベイ小樽」の並びで駐車場を完備しているので、観光でも行きやすい場所にあります。お茶のサービスやテーブル席もあります。

札幌にある「札幌 新倉屋」とは別の会社だそうです。どちらにも「花園だんご」があるので食べ比べしてみたい♪

小樽 新倉屋「花園だんご」の感想と日記

小樽の代表的名物「小樽名物花園だんご」として親しまれているお団子をいただきました。

小樽 新倉屋

花園だんごは、国産の「うるち米」の「しん粉」だけを100%使用した、昔から変わらぬ製法でつくられているお団子です。

花園だんごには黒あん、白あん、抹茶あん、胡麻、お正油の5種類があります。今回お土産で選んでいただいたのは胡麻以外の4種類です。…5本なのになんで胡麻が無いのか気になりますが、1日に何回も補充するほどの人気のお団子なので、もしかして丁度売り切れてたのかもしれないですね~。

食べてみると、もっちもち。程よい硬さの食べ応えのあるお団子です。
私は甘いものはあまり得意ではないのですが、甘さ控えめで優しい味で美味しかったです。

で、この「あん」の付け方が独特だと思うのですが、これは二代目新倉慎太郎氏が考案した「山型一刀流」。贈答用にも見た目が美しい流形になっています。

でも賞味期限が当日中なので、その日に食べたり渡すことができなければいけないので注意。

もし、お土産に渡すのが明日以降とかなら、日持ちのする「3色だんご」がオススメです。3色団子は、小樽新倉屋の昔ながらの定番商品。粒あんを求肥で包んだお団子で、黒胡麻・海苔・コイロ(真挽粉/しんびきこ)の三種をまぶしてあります。

あと、口コミで人気があるのが「生クリームどらやき」です♪

小樽 新倉屋 本店の店舗情報

小樽市花園1丁目3番1号

0134-27-2122

9:30~18:00

定休日/元旦

営業時間・定休日が記載と異なる場合がありますので、ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました