ペヤング 獄激辛にんにくの口コミと辛さレベルや食べてみた感想

ペヤング 獄激辛にんにく焼きそば激辛・旨辛グルメ

ペヤング 獄激辛にんにく焼きそばを食べてみました。

獄激辛シリーズの、にんにくの風味をしっかりと効かせたカップ焼きそばです。辛さとにんにく臭のWパンチを味わえます。

ペヤング 獄激辛にんにくの口コミ

ペヤング 獄激辛にんに焼きそばの口コミでは「激辛」「獄辛」などが多いです。

「口の中がマヒする」「むせてひどい」など、かなり辛いようですが、「ペペロンチーノみたいで美味しい」という口コミもありました。

味については「辛い塩やきそば」「ニンニク臭がすさまじい」など。ニンニクの味や匂いが特徴なことから「ペヤングの獄辛シリーズで異端の存在」という感想もありますが、「ニンニク臭はそんなにしない」と言う人もいます。

ペヤング 獄激辛にんにくの辛さレベル

ペヤング 獄激辛にんにく焼きそばの辛さレベルは、ペヤング公式の説明では「従来の獄激辛シリーズと同等の辛さ」ですが、口コミを見ると「獄激辛やきそば」くらいですが、ソースではなく塩(ニンニク)なので辛さは別モノ…って感じです。

ペヤング 獄激辛やきそばの口コミや他の激辛ペヤング比較と食べた感想
ペヤング 獄激辛やきそば食べてみました。最強に辛いと評判になった「ペヤング 激辛やきそばEND」の、なんと辛さ3倍!ペヤング史上最強の激辛商品ということで「泣けるほど辛い究極の辛さ」とのこと…。怖い。けど気になる~!...

ペヤング 獄激辛にんにくのカロリーや栄養成分

ペヤング 獄激辛にんにく焼きそばの栄養成分表示(1食116gあたり)はこのようになっています。

エネルギー:548kcal
たん白質:9.0g
脂質:28.5g
炭水化物:63.8g
食塩相当量:3.3g

ペヤング 獄激辛にんにくの原材料

ペヤング 獄激辛にんにく焼きそばの原材料はこのようになっています。

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料)、添付調味料(香辛料、糖類、食塩、植物油脂、たん白加水分解物、ポークエキス)、かやく(キャベツ、フライドガーリック)/調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物、酒精、増粘剤(グァーガム)、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンB2、(一部に小麦・大豆・豚肉を含む)

ペヤング 獄激辛にんにくの感想

ペヤング 獄激辛にんにく焼きそばを食べてみた感想です。

ペヤング 獄激辛にんにく焼きそば

「泣けるほど辛みが強いので、小さなお子様や辛みが苦手な方の喫食には十分ご注意ください」との、おなじみの注意書き。

ペヤング 獄激辛にんにく焼きそば

蓋を開けると、麺の他にかやく、獄激辛にんにくソースが別小袋で入っています。

かやくを麺の上にあけ、熱湯(480ml)を注いで3分後、湯切り口からお湯を捨てます。

ペヤング 獄激辛にんにく焼きそば

ソースをよく混ぜ合わせてできあがりです。

食べた感想は「ニンニク臭と辛味がすごい塩やきそば」。

とにかく、ムワッと襲い掛かってくるニンニク臭がすごすぎて、食べる前からむせました。

めちゃくちゃ臭い。

これ、食べるの私…?

って数秒躊躇してましたが、勇気を出してひとくち…

くっさーーー!!!

辛いとかそういう問題ではなく、匂いが、もう、なんなのってくらい臭いです。

でも我慢して食べると、うん、辛い。結構辛い。でもそれよりなにより臭い。これは…無理かも…。

と思ったけど、塩焼きそばはソース焼きそばより好きなので食べちゃいました。

あ、そうだ。
当日も次の日も、誰にも会わない日を選んで食べた方がいいですよ♪

タイトルとURLをコピーしました