プリオール ヘアファンデーションの色と使い方&成分は?ブラウンの感想

プリオール ヘアファンデーションヘアケア

プリオール ヘアファンデーションを使ってみました。

この前白髪があまり染まらなかったので最近はマスカラタイプの白髪隠しをつけていたんだけど、出かける間際に隠してないことに気づいたものの時間が無い!どうしよう?!…って思いながら家を出て、そうだ、ドラッグストアで買えばいいじゃん~って思って立ち寄ったドラッグストアにマスカラタイプが売ってないし、お値段高いのばっかりだし…ってことで、1番安かったプリオール ヘアファンデーションを買ってみました。

説明が長くなったけど、プリオール ヘアファンデーションを買った経緯はこんな感じです。

プリオール ヘアファンデーションの色

プリオール ヘアファンデーションの色は、ブラックとダークブラウンとブラウンの3色です。

人気なのは3色の中で中間のダークブラウンみたいです。

プリオール ヘアファンデーションの使い方

プリオール ヘアファンデーションの使い方は、乾いた髪に使います。ブラシに適量取り、気になる生え際や分け目の白髪に塗ります。

キレイに塗るコツは、頭頂部や広い部分はブラシを寝かせると塗りやすいです。逆に、顔周りや狭い部分はブラシを立ててとかすように塗るのがポイントです。

根元から離れた場所から塗ると地肌につきにくくなります。

プリオール ヘアファンデーションの成分

プリオール ヘアファンデーションにはトリートメント成分として海藻エキス、毛髪補修成分として海ローズヒップオイル、毛髪保湿成分としてツバキオイルが配合されています。

プリオール ヘアファンデーション(ブラウン)の成分はこのようになっています。

ジメチコン、ポリエチレン、リンゴ酸ジイソステアリル、ジエチルヘキサン酸ネオペンチルグリコール、メタクリル酸ソルビタン、カニナバラ果実油、椿種子油、トゲキリンサイ/ヒヂリメン/ミツイシコンブ/ウスバアオノリ/ワカメエキス、ミツイシコンブ/ワカメエキス、ジパルミチンさんアスコルビル、ステアロイルグルタミン酸2Na、水酸化Al、トコフェロール、BG、水、香料、(+/-)酸化鉄、酸化チタン、マイカ、グンジョウ

プリオール ヘアファンデーションの感想

プリオール ヘアファンデーションの感想です。写真のは1回使った状態です。

プリオール ヘアファンデーション

白髪隠しは今までマスカラタイプしか使ったことがないので、ブラシタイプは初めてです。

こんなに幅広のブラシ、絶対使いにくそう…って思ったけど、急いで白髪を隠さないとマズイ状況だったので、「とにかく隠れればいいや」って感じで使いました。

細いマスカラタイプと違って、ハケでペタ~ッと塗るのは、細かい部分は塗れないんじゃないか?って思ったけど、意外に髪の隙間にもファンデーションが入り込みます。これは便利!

今までマスカラタイプを使ってたけど、これからはプリオール ヘアファンデーションを使おうと思います♪

タイトルとURLをコピーしました