辛激ワンタンスープ(明星 トナリ監修)カロリーや辛さレベルと感想

辛激ワンタンスープ辛い食べ物&お菓子

東京タンメン トナリ監修の「辛激ワンタンスープ」がローソン限定で明星から発売されたので食べてみました。

スープは鶏と豚の動物系の旨味と、イカやホタテなどの魚介系の旨味に加え、赤味噌と白味噌、豆板醤が効かせています。

辛激ワンタンスープのカロリーなど詳細

辛激ワンタンスープの栄養成分表示(1食29gあたり)はこのようになっています。

エネルギー:117kcal
たん白質:3.7g
脂質:5.2g
炭水化物:13.9g
食塩相当量:2.5g(ワンタン・かやく0.6g、スープ1.9g)

辛激ワンタンスープの原材料はこのようになっています。

ワンタン(小麦粉(国内製造)、豚肉、植物性たん白、植物油脂、食塩、玉ねぎ、鶏肉、香辛料、しょうゆ、砂糖、還元澱粉糖化物、白菜、酵母エキス、豚・鶏エキス、しいたけ、えび粉末)、スープ(みそ、豚脂、豚・鶏エキス、たん白加水分解物、赤唐辛子、砂糖、香味油、食塩、水飴・砂糖混合異性化液糖、植物油脂、香味調味料、ジンジャー、ガーリック、魚介エキス、しょうゆ、しょうゆもろみ、XO醤、酵母粉末、豆板醤)、かやく(キャベツ、豚・鶏味付肉、卵、人参、ニラ、キクラゲ)/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、酒精、カロチノイド色素、香料、ソルビット、カラメル色素、微粒二酸化ケイ素、乳化剤、セルロース、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE、ビタミンC)、ベニコウジ色素、ピロリン酸ナトリウム、炭酸マグネシウム、酸味料、(一部に卵・乳成分・小麦・えび・いか・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

※本品製造設備では、かにを含む製品を生産しています。

辛激ワンタンスープの辛さレベル

辛激ワンタンスープの辛さレベルは記載されていませんが、「小さなお子様や辛味が苦手な方は十分ご注意ください」との注意書き。東京タンメントナリ監修ということもあり、辛いのは確かだと思います。

口コミでは「激辛」と「辛いけど激辛まではいかない」くらいの感想が半々くらいです。

辛激ワンタンスープの感想

辛激ワンタンスープの感想です。

辛激ワンタンスープ

名前やパッケージデザインは辛そう!

辛激ワンタンスープ

ラーメンではなくてワンタンだし、量も少なめだからおにぎりとかにプラスするスープとか、小腹がすいたときに良さそうです。

辛激ワンタンスープ

カップにはワンタンと液体スープ、かやく入り粉末スープが別になっています。

辛激ワンタンスープ

かやく入り粉末スープを入れ、熱湯(220ml)を注いで4分後。ワンタンとニラが意外と大きい。

辛激ワンタンスープ

液体スープを入れたのがこちら。

辛激ワンタンスープ

よくかきまぜて完成です。…辛そう♡

食べた感想は「激辛に近いけど激辛ではないワンタンスープ」です。

めちゃくちゃ辛くて「無理!」ってほどの辛さではなく、美味しくいただける辛さです。激辛の一歩手前…というか二歩手前くらいかなぁ?(口コミの中間くらい?)
私には丁度良い辛さで美味しいです~♪

ワンタンも大きく、具も多くて食べ応えがあります。カップも小さいのでそんなにお腹いっぱいにならないかな?って思ってたけど、全部食べ終えたらかなりの満足感!

味噌や豆板醤、魚介と動物系の旨味も丁度良く、「また食べたい」と思えるスープでした。ローソンでまとめ買いしてこようかな…。

タイトルとURLをコピーしました