1人でも入りやすいお寿司屋さん「すすきの鮨処写楽 札幌第三店」

すすきの鮨処写楽 札幌第三店札幌グルメ

夜中に小腹がすいたので、夜中でも営業しているお寿司屋さん「すすきの鮨処写楽 札幌第三店」に行ってきました。

店内に入ると長いカウンター席がメインになっていますので、ひとりで軽く食べたいときにも利用しやすいお店です。

すすきのには沢山のお寿司屋さんがありますが、写楽はお値段リーズナブルなのでおすすめです♪

すすきの鮨処写楽 札幌第三店の感想と日記

すすきの鮨処写楽 札幌第三店

お腹が空いて行ったのに、日本酒の誘惑に負けてしまい…。とりあえずツマミにお刺身を少々。

でも、ネタに新鮮さが感じられません。やっぱりこんな時間になると鮮度が落ちちゃってるのが残念。。。

気を取り直して「写楽は江戸前寿司なので職人さんのセンスを味わう」のが正解なのかもってことで、穴子やサバの握り、茶碗蒸しなどを注文してみました。

シャリは小さめに握ってあり、穴子も上品な大きさなので軽く一口で食べられます。

たまに、穴子が変に大きい(長い)のがビローンと乗ってるお寿司屋さんあるじゃないですか。全部口の中に入らないから二口くらいで食べようとするとシャリが崩れちゃったりして。あれって食べづらくないですか?

あ、話がそれそうなので、次はサバの感想です!

実は私は大のサバ好き♡
しめすぎていないのが好みなんだけど…、少し酸味が強いですね。

ちなみに、茶碗蒸しは普通でした。

そんなわけで、今回の写楽の感想はあまり良くありませんが、夜中に訪問した私が悪いってことで、今度は早い時間にお邪魔します!

夜中の訪問ということでそんなに時間が無かったのと、ガッツリお腹が空いていたわけではないので今回は軽くしか食べられなかったけど、次回は焼き物や天ぷらなどの一品料理も食べてみたいと思います。

あと、日本酒や焼酎もいろいろ銘柄揃えているんですよ。メニューに無い銘柄もあったりするので、飲みたいお酒があるなら訊いてみるのがおすすめです♪

板前さん達も気さくな人ばかりなので、おすすめのネタや料理も聞きやすいですし、会話を楽しみながら楽しく過ごせるお寿司屋さんです。

再訪1/にぎりセット食べました(2018.03.03)

すすきの鮨処写楽 札幌第三店

今日は4人で来店。テーブル席に座ったので、握り寿司のセットを食べてきました。

再訪2/大好きな光もの(2018.03.14)

すすきの鮨処写楽 札幌第三店
すすきの鮨処写楽 札幌第三店

すすきの鮨処写楽 札幌第三店の店舗情報

北海道札幌市中央区南5条西4丁目8
第20桂和ビルB1F

011-532-0145

月~木/17:30~翌2:00
金・土/17:30~翌3:00
祝・日/17:00~24:00

営業時間・定休日が記載と異なる場合がありますので、ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました