行列の絶えない東京の名店 多賀野 ごまの辛いそばレビューと口コミ

行列の絶えない東京の名店 多賀野 ごまの辛いそば激辛・旨辛グルメ

行列の絶えない東京の名店 多賀野 ごまの辛いそばを食べてみました。

東京の品川区にあるラーメン店「中華そば 多賀野」は、行列の絶えない名店のひとつで、ラーメンの味わいはもちろん、女性ラーメン店主が営むお店として数々のメディアで取り上げられています。

「行列の絶えない東京の名店 多賀野 ごまの辛いそば」は、「多賀野」の人気メニューの「ごまの辛いそば」の味わいを再現したカップ麺です。

煮干しをベースとした魚介出汁にゴマとナッツのコク、花椒を加えた濃厚な「和風担担スープ」に仕上げています。

多賀野 ごまの辛いそばの口コミ

多賀野 ごまの辛いそばの口コミでは「美味しい」「食べやすい」と好評です。

「普通に美味しい担担麺」や「誰でも食べやすい担担麺」などの感想が多いです。「ゴマを使ったラーメンなのでコッテリしていると思ったらアッサリ」や「意外とサラッとしたスープ」というような口コミもありました。

辛さについては「辛い」「普通」という感じなので、そんなに辛くないようです。

多賀野 ごまの辛いそばのカロリーや栄養成分

多賀野 ごまの辛いそばの栄養成分表示(1食100gあたり)はこのようになっています。

エネルギー:393kcal
たん白質:10.2g
脂質:11.6g
炭水化物:62.0g
食塩相当量:6.8g(めん・かやく2.6g、スープ4.2g)
ビタミンB1:0.36g
ビタミンB2:0.42mg
カルシウム:209mg

多賀野 ごまの辛いそばの原材料

多賀野 ごまの辛いそばの原材料はこのようになっています。

めん(小麦粉(国内製造)、小麦全粒粉、食塩、チキンエキス、植物油脂、大豆食物繊維)、スープ(豚脂、ごま、食塩、小麦粉、ねりごま、粉末しょうゆ、でん粉、クリーミングパウダー、植物油脂、さば調味油、糖類、チキン調味料、ピーナッツバター、脱脂大豆粉、香辛料、にぼし粉末)、かやく(味付肉そぼろ、ごま、ねぎ、たまねぎ、赤唐辛子)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、かんすい、香料、増粘多糖類、炭酸Ca、酸味料、カラメル色素、カロチノイド色素、トレハロース、セルロース、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、乳化剤、香辛料抽出物、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、チャ抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部にえび・かに・小麦・卵・乳成分・落花生・ごま・さば・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

多賀野 ごまの辛いそばのレビュー

多賀野 ごまの辛いそばを食べてみた感想です。

行列の絶えない東京の名店 多賀野 ごまの辛いそば

「ごまの辛いそば」という名前だけどラーメン(和風担担麺)。「多賀野」の人気メニューを商品化しました。

行列の絶えない東京の名店 多賀野 ごまの辛いそば

特製香味ラー油は別袋で。お湯を入れて待っている間は蓋の上で温めておきます。

行列の絶えない東京の名店 多賀野 ごまの辛いそば

蓋を開けると麺と粉末スープ、かやくは初めから一緒になっています。

行列の絶えない東京の名店 多賀野 ごまの辛いそば

お湯(410ml)を注いで5分後がこちら。

行列の絶えない東京の名店 多賀野 ごまの辛いそば

特製香味ラー油を入れて…

行列の絶えない東京の名店 多賀野 ごまの辛いそば

かきまぜてできあがりです♪

行列の絶えない東京の名店 多賀野 ごまの辛いそば

麺がよく見えないので箸ですくってみました。

食べた感想は「女性も好きそうな食べやすい坦々麺」です。

魚介出汁だけど臭みが無く食べやすいスープです。また、ゴマが濃いかな?って思ってたけど食べてみたら意外とアッサリ。全粒粉入りのストレートノンフライ麺と相性抜群です。

「特製香味ラー油」はそんなに辛くないけど良いアクセント。というか入れないと辛くないし刺激も無いので全部入れてしまうのがオススメです。

具が少ないのと、味などの特徴が控えめなのであまりインパクトがありませんが、全体的にまとまっている普通に美味しいカップ麺でした。

タイトルとURLをコピーしました