「ドラムカンスープ 天鳳」元祖ラーメン横丁の豚骨×魚ダシこっさり系

ドラムカンスープ 天鳳札幌グルメ

「ドラムカンスープ 天鳳」に行ってきました。

元祖ラーメン横丁の真ん中らへんにある創業昭和49年のラーメン屋さんです。

「ドラムカンスープ 天鳳」の三代目が、ドラム缶サイズの特注鍋で一気に仕込んでいます。作り足しをしないので、臭みがない豚骨スープに仕上がっています。

1番人気は正油ラーメン。チャーシューの煮汁を加えた特性正油タレで、ラードや豚骨の上澄み油で仕上げ、魚ダシが加わり後味がすっきりとしています。

「元祖こっさり系」と呼ばれているラーメン屋さんです。

ドラムカンスープ 天鳳の感想と日記

ラーメンが食べたくなって、フラッと入った「ドラムカンスープ 天鳳」。カウンター10席のお店で、オススメは醤油、次に味噌、女性には辛味噌が人気とのこと。

後で知ったのですが、天鳳の2号店が六本木にあって、札幌店の倍くらいの広さ。平均来客数が400人という繁盛店で、人気メニューは「一、三、五(イチサンゴ)」。

有名店なので知ってる人も多いと思いますが、私、知らなかったので説明を…。
この数字は「一めんかたく、二めんやわく、三油こく、四油うすく、五しょっぱく、六しおけうすく」を意味していて、「一、三、五」は「麺かため、油濃く、味が濃い(しょっぱい)」ラーメン。麺をもっと硬くして脂っこくして更にしょっぱくしたのが「メンバリ」で、ここ札幌店もその頼み方で伝わるそうです。(ちなみに「二、四、六」はありません)

というわけで~、なんか豆知識みたいになりましたが、「ドラムカンスープ 天鳳」のラーメンの感想です!

ドラムカンスープ 天鳳

No.1人気の醤油ラーメンを頼んでみました。

余計なものが一切入っていないのが素敵!
これはシンプルにいただけます♪

それと、食べる前からちょっと心配していたのが「魚介ダシ」なんですが、魚臭くなくて全然気にならないレベル。(実は魚介系あまり好きじゃないんで…)

麺は札幌ラーメンの特徴、中太ちぢれ麺(西山製麺)で安心の美味しさ。チャーシューはほどよく脂がのってて柔らかいです。

ドラムカンスープ 天鳳

こちらは「ひとくち餃子」。名前そのままですが、食べやすい一口サイズです。

女性客より圧倒的に男性客が多いお店ですが、また来たいなって思いました♪

ドラムカンスープ 天鳳の店舗情報

北海道札幌市中央区南5条西3丁目
元祖ラーメン横丁内

011-518-2394

月〜土/11:00~翌2:00
日/11:00〜22:00
※スープが無くなり次第終了

定休日/なし

営業時間・定休日が記載と異なる場合がありますので、ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました