「ザ・ニッカバー」竹鶴や余市など充実。落ち着いた雰囲気のショットバー

ザ・ニッカバー札幌グルメ

「ザ・ニッカバー(THE NIKKA BAR)」に行ってきました。

全国のNIKKA BARの中で唯一、「The」が付くニッカバーのフラッグシップ店(旗艦店)です。店内はレンガや木など落ち着くインテリアで、照明の雰囲気も落ち着いて過ごせれます。

NIKKAウイスキーがメインで、他にもオリジナルカクテルやワインもあり、フード類も充実しています。

二次会や女子会などには個室プランで予約すると、各種パーティに対応をしてくれます♪

ザ・ニッカバーの感想と日記

夜に行く予定のご飯屋さんの予約時間よりかなり早かったので、どこか空いてないかな~って思い出したニッカバー。でもまだ開店時間18時にはあと15分ほどあるけど…。とりあえず行ってみようとニッカバーに到着。

やっぱりまだ開いてなくて、お店の前で少し待つことに。
18時丁度に開店して店内に入ると、落ち着いた雰囲気。大人のバーって感じです。カウンターにはニッカのウイスキーがズラリ。今は珍しい竹鶴21年など並んでいて、見てるだけで目の保養になります。眼福♪

ザ・ニッカバー

貴重なウイスキーを目の前に、ビール頼んじゃいました。
このあとご飯なのでウイスキーはちょっと…って思ったのと、喉が渇いてたから「スーパードライ エクストラゴールド(-2.2°C)」って見たら飲みたくなっちゃったんです。

スーパードライはサラッとした飲み口だけど、このエクストラゴールドは更にスッキリしています。泡が細かくて飲みやすいです♪

ビールをゆっくり飲みながら、ウイスキーのボトルを眺めて、落ち着くわ~…って雰囲気楽しんでたのですが、横では一緒に行った友人がバーテンダーの女性の方にずっと話しかけてます。開店間もなく忙しいと思うのに話し相手になっていただいてありがとうございます&なんかすみません。

ザ・ニッカバーには、世界最高得点を獲得した「シングルカスク余市」をはじめとする貴重なウイスキーや、余市、宮城峡、竹鶴の各年代の飲み比べができます。また、ウイスキーだけでなくカクテルやシャンパンも充実しており、飲み放題プランも大変お得とのことです。

フード類も充実していて、ニッカバー伝統の味「ニッカ特製カツサンド」、スモークやチーズなどのおつまみの他にも、本格的なメインディッシュやパスタなどもあります。

VIPルームプランはフリードリンクにウイスキーなどとシガーを楽しめる「Vip Room Cigar Plan」と、フリードリンクにシャンパンを加えた「Vip Room Campagne Plan 」は、3時間個室料込みでリーズナブルに利用できます。(4名以上、3日前までの予約が必要)

少しの時間だけでしたが、素敵なひとときを過ごせました♪

ザ・ニッカバーの店舗情報

北海道札幌市中央区南4条西3丁目
第3グリーンビル2F

011-518-3344

18:00~翌3:00

定休日/不定休(基本年中無休)

営業時間・定休日が記載と異なる場合がありますので、ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました