東京タンメン トナリ監修 辛激タンメン シビレを食べてみました

東京タンメン トナリ監修 辛激タンメン シビレ辛いカップ麺

「東京タンメントナリ」監修の「トナリ辛激タンメン」にシビレを追加したシビレ辛激タンメンがローソンから発売されたので食べてみました。

トナリ辛激タンメンと同じく弾力のあるフライ中太麺を使用しており、花椒をきかせた激辛スープが特長です。

東京タンメントナリ監修 辛激タンメン(ローソン)食べてみました
東京タンメントナリ監修 辛激タンメンがローソン限定で発売されたので買ってきました。人気タンメン店「トナリ」の看板メニュー「辛激タンメン」を再現したカップ麺です。激辛カップ麺がセブンイレブン限定発売で人気ですが、それに対抗したかのよ...

辛激タンメン シビレの詳細

辛激タンメン シビレの栄養成分表示(1食113gあたり)はこのようになっています。

エネルギー:519kcal
たん白質:10.2g
脂質:21.9g
炭水化物:70.3g
食塩相当量:5.3g(めん・かやく2.2g、スープ3.1g)
ビタミンB1:0.53mg
ビタミンB2:0.40mg
カルシウム:223mg

辛激タンメン シビレの原材料はこのようになっています。

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、酵母エキス)、スープ(豚脂、豚・鶏エキス、香辛料、糖類、でん粉、たん白加水分解物、みそ、食塩、小麦粉、香味調味料、魚介エキス、香味油、植物油脂、しょうゆもろみ、XO醤、豆板醤)、かやく(キャベツ、チャーシュー、人参、もやし、ニラ、キクラゲ)/ 加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、炭酸カルシウム、かんすい、カロチノイド色素、香料、酒精、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、炭酸マグネシウム、酸味料、ベニコウジ色素、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に卵・乳成分・小麦・えび・いか・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

※本品製造設備では、そば・かに・落花生を含む製品を生産しています。

辛激タンメン シビレの感想

東京タンメン トナリ監修 辛激タンメン シビレの感想です。

東京タンメン トナリ監修 辛激タンメン シビレ

「シビレ」の文字が目立つデザイン。

東京タンメン トナリ監修 辛激タンメン シビレ

蓋のデザインは赤一色。炎のイラストが入っていた辛激タンメンよりシンプルです。

東京タンメン トナリ監修 辛激タンメン シビレ

蓋を開けると「シビレ辛激ペースト」が別になっています。

東京タンメン トナリ監修 辛激タンメン シビレ

熱湯(340ml)を注いで5分後。具沢山。

東京タンメン トナリ監修 辛激タンメン シビレ

シビレ辛激ペーストを入れたのがこちら。ちょっと舐めてみたら花椒の香りが強めです。

東京タンメン トナリ監修 辛激タンメン シビレ

全体をよくかきまぜて完成です。

食べてみた感想は「花椒が香るピリ辛タンメン」です。

辛いけど激辛まではいかないです。「辛激タンメン」と比べたら辛さは負けるかな…?

辛さよりも花椒の香りが強いので「辛っ!」って感じではなく、ちょっとだけピリッと舌がしびれるくらいです。

太めの麺は、少しとろみのあるスープに絡み、すすると花椒の香りフワッと香ります。

「辛激タンメン」と同じくキャベツやニラ、チャーシューが多く入っていて具沢山で食べ応えがありました。

「辛激タンメン」と「辛激タンメン シビレ」、私的にどっちが好みかというと、辛さと旨味を感じやすい「辛激タンメン」かな~。

タイトルとURLをコピーしました