雲丹ほたて(丸虎食品)の口コミと食べてみた感想(帆立屋しんや)

雲丹ほたて(丸虎食品)人気のお取り寄せ

雲丹ほたてを食べてみました。2020年「水産庁長官賞」を受賞した佃煮です。

ウニの上に甘口に炊き上げたホタテを贅沢に使った逸品です。ご飯のお供や、酒粕の風味が効いているのでおつまみにも。

雲丹ほたての口コミ

雲丹ほたての口コミでは「美味しい」「ご飯がすすむ」「おつまみにも良い」など、良い口コミがほとんどです。

購入のきっかけは、「お土産でもらってから癖になった」「旅行先で買ったら美味しかったから」という理由が多いです。

悪い口コミは「容量が少ない」「売っている店が少ない」など。

雲丹ほたてのカロリーや栄養成分

雲丹ほたてのカロリーや栄養成分表示(100gあたり)はこのようになっています。

エネルギー:193kcal
たん白質:15.4g
脂質:1.4g
炭水化物:29.8g
食塩相当量:4.3g

雲丹ほたての原材料

雲丹ほたての原材料はこのようになっています。

ほたて貝ひも、醤油、うに加工品(酒粕、砂糖、塩うに、その他)、砂糖、水飴、ほたて貝柱、みりん、醸造酢、酵母エキス、寒天/ソルビット、増粘多糖類、酒精、調味料(アミノ酸等)、着色料(黄4、黄5、赤102)、(一部に大豆・小麦を含む)

※本品の原料はえび・かにの混ざる漁法で採取しています。

雲丹ほたての感想

雲丹ほたてを食べてみた感想です。

雲丹ほたて(丸虎食品)

「丸虎食品」の製品ですが、販売者はいろいろありますが、購入したこの雲丹ほたての販売者は「帆立屋しんや」でした。

雲丹ほたて(丸虎食品)

瓶の中には、ウニの上にホタテの佃煮が乗って、二層になっています。

雲丹ほたて(丸虎食品)

全体を混ぜた状態がこちら。

食べた感想は「ご飯のお供というか、お酒のお供にピッタリな佃煮」です。

瓶の中で混ぜるのちょっと大変だけど、頑張って混ぜ合わせました。

ホタテの佃煮にウニが絡まって、まったり~とした舌触り。口の中でねっとりとウニが広がります。ホタテは甘じょっぱく炊いてあって、噛めば噛むほど味が出ます。

で、これは北見市の「帆立屋しんや」で販売してたから買ったんですが…。そのわけは、この前「秘密のケンミンSHOW極」で「パンのお供」特集をやっていて、帆立屋しんやの「ほたてエレガンス」が紹介されていたんです。食べてみたくなって楽天とか探したけどどこにも売ってないので(よく考えてみれば帆立屋しんや公式HPで売ってた)、北見の友人に頼んだんです。

しかし、さすがケンミンSHOWで紹介されたばかりで、北見でも売り切れで買えず。店員さんに聞くと「これも美味しいです」とオススメされたので買ってきたとのこと。

…というか、確かにホタテ繋がりだけど。なんか違くない…?

でも「雲丹ほたて」美味しかったので、これはこれで良かったです♪

タイトルとURLをコピーしました