魚バル BONE(すすきのイタリアン居酒屋)に行ってきました

魚バル BONE(すすきのイタリアン居酒屋)札幌グルメ

魚バル BONEに行ってきました。

すすきのの中心部からちょっと中島公園側にある、駅前通りの角地の3階建ての建物にあります。カウンターやテーブル席など計40席があります。

肉料理やパスタ、軽いおつまみなどメニューも充実しています。2階のテーブル席はゆったりと静かな雰囲気で、すすきのの夜景を眺めながら過ごすことができます。

3階ルームでは貸切も対応しています(8名様~)

魚バル BONEの感想と日記

ここの物件、次々に店舗が入れ替わるのですが、今回の「魚バルBONO」は少し長くやっているので、このまま長続きすればいいな~と思いつつ1回も来たことが無かったのですが。

飲んだ帰りに、たまたまビルの前を通ったときに、一緒にいた友人が「たまにはイタリアンもいいね!」と入って行ったので、今日はここで〆の御飯(夜食)ということになりました。

メニューを見るとオススメは真鯛のかまで作る「カマパッツア」、「生牡蠣オリジナル5種盛り」、「魚介のストーブ飯」など、店名に「魚」がつくのもなるほど、魚介に自信があるみたいです。

魚バル BONE(すすきのイタリアン居酒屋)

ということで、じゃあ魚介を頼もうということで「ムール貝、アサリ、ハマグリのバケツ白ワイン蒸し」を頼んでみました。

魚バル BONE(すすきのイタリアン居酒屋)

パスタは「ウニとイクラのペペロンチーノ」を選びましたが…なんかこの上に乗ってるイクラが、すごく硬かった…。よく噛まず飲みこんじゃったあとに「あれ?」って思って…すみません、もったいないけど残しました。

魚介だけではなく「厳選牛ロース肉の魚バルステーキ」とか肉料理もあったので頼めばよかったんだけど、友人が「次行こう!」ってなったのでお店を出ることにしました。

他には、あつあつ焼きパン「ガーリックブレッドいくらぶっかけ」やデザートでジェラートやパフェもあります。

パフェは、すすきのでは〆パフェが定番のひとつのこともあり「魚バルパフェ」という色々てんこもりな(スポンジケーキ・カタラーナ・ティラミス・バニラ・苺アイス・生クリーム・カスタード・苺・練乳・ベリーベリー・最後のひとつはお楽しみ)パフェがありました。

食べ物も飲み物もメニューが豊富だし、オシャレな感じなのでデートに良さそうなお店でした。

魚バル BONEの口コミ

魚バルBone (すすきの(市営)/ダイニングバー)
★★★☆☆3.15 ■道産魚介満載!肉×チーズ×ワインも楽しむバル登場!パーティコースは2980円から大好評! ■予算(夜):¥2,000~¥2,999
魚バルBone(すすきの ダイニングバー)のグルメ情報 | ヒトサラ
ダイニングバー/平均予算 ディナー:2,000円 ~ 2,999円

魚バル BONEの店舗情報

北海道札幌市中央区南6条西4丁目1-10

011-213-1416

17:00~翌5:00

営業時間・定休日が記載と異なる場合がありますので、ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました