足裏角質パックは痛い?かゆい?使い方と頻度はどうなのかやってみました

足裏角質パックボディケア

足裏角質パックをやってみたいけど、どうやって使ったらいいのかとか、どれくらいの頻度でやるものなのかとか。口コミを見たら「痛い」「かゆい」っていうのもあるし…。

でもやっぱり気になるので足裏角質パックを使ってみました!

最初に、これを先に言わせてください。

めちゃくちゃ面白いですよ!これ!

ほんと、面白い。病み付きになりそう♪

足裏角質パックは痛いの?かゆいの?

足裏のカサカサやガサガサをなんとかしたいなって思ったら、今までは「削る」&「保湿する」くらいでしたが、足裏角質パックは漬け置きするだけでキレイになる美容アイテムです。

液の中に足を漬け置きして、ベロンっ!って感じで皮をむくので、「痛そう…」ってイメージがありますよね。でもむくときは痛くないです。(無理やり皮をむくと痛いです)

「足裏角質パックをしたら痛かった」という口コミは、足を漬け置きしている時点で痛くなっているみたいです。液に肌が負けちゃうような、肌が弱い人です。もし痛みを感じたらすぐに使用をやめて足を洗ってくださいね。

もし、やってみたいけどちょっと心配…ということなら、グレコール酸(フルーツ酸)は強力なので、肌に優しい乳酸タイプを選ぶのがおすすめです。

同じように「足裏角質パックをしたら痒くなった」 という人も、肌が弱いために肌荒れをおこしているので使わない方がよさそうです。また、サチリル酸のものは肌が乾燥しやすいので、乾燥肌の人は乳酸タイプがいいかも。

無理は禁物ですよ~

足裏角質パックの使い方と頻度

簡単に言うと、「液が入った袋の中に足を入れて放置するだけ」です。

でも一応、ちゃんとした説明をすると

  1. 足をキレイに洗う。
  2. 液が入った付属のビニール袋の中に足を入れる。
  3. 30~120分放置する(商品によって時間に差があります)。このとき歩いたりしないように。ビニール袋が破れたり、転ぶ危険もあるので動かないようにしましょう!
  4. お風呂で液を洗い流す。

最後に洗い流してるときに既に角質がベロンとはがれたりしますが、商品や個人差によって、はがれてくるまで翌日~数日かかることもあるので、無理やりむかないように♪

無理やりは痛い!

使う頻度も商品によってまちまちですが、3週間~3ヵ月くらい。これは商品説明のとこで確認してください。

足裏角質パックの感想

私が買ったのは「フットケアローションAGR(足裏角質パック)」です。口コミで良かったとか検索したわけではなく、ドンキホーテで推してたのを見てたら買っちゃいました。

足裏角質パック

足裏角質パックは、前々から気になっていたものの、特に足裏がガサガサしてるわけでもないので、購入までは至らなかったのですが。

最近、なんていう名前がわからないんだけど、足の指の付け根(?)の部分。そこの皮膚が固くなってきてるので試しに買ってみました。

パッケージの「ベロンと剥がれて、気持ちいい!!」っていうのも気になったし、「角質ケアしながらエレガントタイム」っていうのも、なんか気になっちゃって。

一人暮らしが自分に丁度良い感じになってきた今日この頃の私は、ひとりで過ごす休日が楽しみ♪(あ、全然寂しくなんてありません)

ってことで、使ってみることに。

まず、よく見て買わなかったのでちょっとびっくりしたのが、「つけ置き60分」。………長っ!

ジェル入りの足型パックの中に足を入れて、付属のテープで固定して約1時間そのまま。

「パックの中に足を入れている間はなるべく歩かないようにしてください」って書いてあるけど、途中で冷蔵庫に飲み物を取りに行ったりウロウロしてました。

歩いちゃいけないのは、効果ダウンするっていうよりは、ヌルヌルしてるから転ぶ危険性があるってことだと思います。パックの中ですごく滑るから、もし歩くなら、本当に気を付けてくださいね。

で!

60分後!

シャワーで洗ってみると………

ん?

変化なし?(まじか)

と、思ったら。

次の日、ベローン!!!って皮が!

すごい面白いぃぃぃ!

その次の日も、剥けなかった部分の皮が剥けて、足裏ツルッツル!

病み付きになりそうな爽快感です。でも、「3週間ほど期間をあけてからご使用ください」との注意書きが…。毎日でもやりたいのになぁ。

あ、ちなみに。
エレガントタイムって思うほど、香り(ティアラローズ)に包まれるわけでもなく。足をビニール袋につっこんだ姿はエレガントとは程遠い姿でした。

まとめると、面白いしツルツルなるしオススメ!

タイトルとURLをコピーしました