ハーバー リフトアップセラムの成分と匂いや効果は?口コミと感想

ハーバー リフトアップセラムスキンケア

ハーバー リフトアップセラムを使ってみました。無添加で人気のHABAの美容液です。

ハーバーでは防腐剤パラベンをはじめ、石油界面活性剤、合成香料、鉱物油、タール系色素は一切使用しておらず、肌に優しい5つの無添加♪

ハーバー リフトアップセラムの成分

ハーバー リフトアップセラムの全成分はこのようになっています。

水、グリセリン、ペンチレングリコール、BG、イソステアリン酸ポリグリセリル-10、スクワラン、パルミチン酸アスコルビリン酸3Na、メチルグリセス-10、ジラウロイrグルタミン酸リシンNa、グルコシルルチン、グリチルリチン酸2K、センチフォリアバラ花エキス、エチドロン酸4Na

水油両溶性ビタミンC誘導体・アプレシエ(パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na/製品の抗酸化剤)配合しています。

ハーバー リフトアップセラムの匂い

ハーバー リフトアップセラムの匂いはバラ(ローズフローラル)の香りです。そんなに強い香りではありませんが、「匂いが気になる」という口コミが少しあるので、好き嫌いが分かれる香りのようです。

ハーバー リフトアップセラムの効果

ハーバー リフトアップセラムの効果は、エイジングケア(保湿・ハリ)のための美容液です。

乾燥による小ジワを目立たなく(効能評価試験済み)、角質層まで素早く浸透し深くアプローチする、ビタミンC(製品の抗酸化剤)・アプレシエを配合しています。

ハーバーのアンケート結果では、85%以上のモニター参加者が1週間以内で使用感に満足しています。

ハーバー リフトアップセラムの口コミ

ハーバー リフトアップセラムの口コミの口コミでは「保湿される」という感想が多いです。

商品の名前にもある「リフトアップ」については、あまり実感できないとの回答が多いですが、「毛穴が目立たなくなった」などの口コミもあるので、ハリや保湿による効果を感じる人も少なくないようです。

ハーバー リフトアップセラムは10mlと30ml、限定発売で100mlがありますが、「少量でよく伸びる」「コスパがいい」という口コミもあるので、初めは少量タイプで試してみるのがオススメです。

ハーバー リフトアップセラムの感想

ハーバー リフトアップセラムの感想です。

ハーバー リフトアップセラム

今回私が使ったのはハーバー リフトアップセラム(10ml)。顔のたるみが気になってネットで検索したら人気だったので買ってみました。

すごく小さいので「えっ! これだけ?」って思ったほどのコンパクトサイズ。10mlって少ない…。

美容液を1プッシュ手に取ってみるとサラッとしています。まるで水みたい。予想していた美容液っぽくないなぁ…。

でも、顔につけてみると、これがすごい伸びます!

1プッシュだと足りないかな?って思って、もう1プッシュ分を顔に塗ってみると、触った感じ、なんか既にハリを感じます。けど、鏡で見たら特に変化ナシ。…気のせいだったのかな。

2プッシュ分だとちょっと重い気もしたけど、ニキビなどの肌荒れはありませんでした。

そのまま1週間使ってみたら、なんとな~くだけど、毛穴が小さくなっている気がします。少しはハリが出たのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました