マジョリカマジョルカ アイライナー ペンシルの口コミと使い方

マジョリカマジョルカ アイライナー ペンシルコスメ

マジョリカマジョルカのアイライナー、ジュエリングペンシルを使ってみました。

ラメの輝きで目元を大きく見える効果が人気のアイライナーです。パッチリと印象的に仕上げます。ブラックは漆黒カラーで濃く、ホワイトはラメの輝きで存在感のある目元に。

なめらかな描き心地で、まぶたにフィットしたラインが描けます♪

マジョリカマジョルカ アイライナー ペンシルの口コミ

マジョリカマジョルカ アイライナー ペンシルの口コミでは「柔らかくて描きやすい」というのが多いです。

次に多い口コミは「ラメが可愛い」です。瞬きするたびにキラキラするのが女の子って感じがするのが良いみたいです。

あとは、「浮かない(密着する)」や「にじまない」など高評価な口コミが多かったです。

悪い(?)口コミでは、「削るのが面倒」というもの。鉛筆タイプなので自分で削らなくてはいけないし、シャープナーを持ち歩くのも面倒とのことでした。

口コミまとめると「柔らかくて描きやすいのにパンダ目にならない」。

マジョリカマジョルカ アイライナー ペンシルの使い方

マジョリカマジョルカ アイライナー ペンシルの使い方は、芯が柔らかいのでスッと線をひくだけで描けます。

自然な感じにするなら、指でぼかして、上からポンポンと指で押さえるとまぶたに密着します。

マジョリカマジョルカだけではなく、ペンシルタイプのラインのひきかたは、まつ毛とまつ毛の間を埋めるように、小刻みに横に動かしながら描くと線が太くなりすぎません。

マジョリカマジョルカ アイライナーはラメが入っているので、ぼかしても可愛い♪

マジョリカマジョルカ アイライナー ペンシルの感想

マジョリカマジョルカ アイライナー ペンシルを買ってきました。出かけてからアイラインを描いてないことに気づき、持ち歩いていなかったので急遽購入…。

マジョリカマジョルカ アイライナー ペンシル

買ったのはブラックとホワイト。

マジョリカマジョルカは「可愛い」「女の子」「魔法」などのコンセプトなので、色の名前もその世界観です。

BK999:原石(ブラック)
BK901:ブラックダイヤ(グレー)
RD505:赤い宝石(レッド)
BR606:金塊(ブラウン)
BR633:琥珀のかけら(ライトブラウン)
71:大理石(ベージュピンク)
WT909:白蝶貝(ホワイト)

描いてみると、すごく柔らかくて痛くなくて描きやすいです。スルスルッと描ける心地よさ。

ブラックは濃厚で、ちょっと描きすぎるだけで結構なアイラインになります。描きすぎたら指でぼかして自然な感じに修正です。

ホワイトは目の下(キワと涙袋)に使おうと思ったんだけど、かなりの白なので、涙袋に描くのは向いてないかも。71番の大理石(ベージュピンク)のほうが良さそう。

そして、描いてからしばらくして、鏡を見てびっくり!

パンダ目です。

というか目の下、真っ黒。目の上にしかブラック使ってないのに、目の下にも描いたような(ぼかしたような)感じになってました。

なんで?

と思って考えてみたら、私、まばたき多いんですよね。たぶんこれが原因だと思います。

すごく描きやすくて良かったのになぁ…。私には向いてないみたい。とても残念。。。

タイトルとURLをコピーしました