メディプラスゲルの成分や口コミは?私が実際に1本使ってみた感想

メディプラスゲルスキンケア

メディプラスゲルを使ってみました。購入場所はドラッグストア。店舗に普通に売ってて、テスターも置いてあったので手に塗ってみたところ、痒みも無いので買ってみました。

ドラッグストアの中で売ってた場所は薬用系とかニキビ対策とかの特集コーナー。私、ニキビ(というか吹き出物。良く言えば大人ニキビ)がすぐできるので、こういう化粧水に興味があるんです。メディプラスゲルはオールインワンタイプなのでこれ1本でいいのがすごく楽です!

メディプラスゲルの口コミ

買う前に一応、楽天やアットコスメで検索したら「オールインワン化粧品第1位」とかそういう感じで人気だったので、1回は使ってみようと購入決定。やっぱり使ってみないと自分に合うかわからないですからね。

でもちょっと気になったのが「乾燥肌向け」なんですよ。私、乾燥はするけど、どちらかといえば混合肌なので、どうかな~?って思ったのですが。防腐剤・アルコール・石油系界面活性剤・合成香料・合成着色料・鉱物油が不使用なので安心して使えるんじゃないかと。

メディプラスゲルの口コミの中で「良いところ」として多かったのが、「ポンプ式で使いやすい」という感想です。プッシュしたら同じ量が出てくるので朝の時間の無いときとかに楽です。ちなみに説明には「2~3プッシュ」と書いてありますが、1プッシュでも十分という人もいたので、自分に丁度良い量を試してみてください♪

メディプラスゲルの成分

メディプラスゲルの成分の特徴は、ヒト型セラミド・ヒアルロン酸・プラセンタなどの「66種類の美容成分」と、美肌の名湯「玉造温泉水」を配合しているところです。

「温潤美容」という考えで、まずアクアオイルで「肌をほぐす」、次に温泉水やセラミド、ナンバンクサフジ種子エキス、ユズ種子エキスで「うるおいで浸す」、最後にモイストラップ分子で「包み込む」、あとは整肌・保湿成分でサポートします。

メディプラスゲルの全成分はこのようになっています。

水、グリセリン、BG、ベタイン、ジグリセリン、温泉水、1,2-ヘキサンジオール、メチルグルセス-10、セラミドNG、セラミドAP、セラミドAG、セラミドNP、セラミドEOP、ヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、加水分解ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、水溶性プロテオグリカン、3-O-エチルアスコルビン酸、クコ果実エキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、レモングラス葉/茎エキス、オウゴン根エキス、ノイバラ果実エキス、ナツメ果実エキス、カンゾウ根エキス、クズ根エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、アケビエキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、アーチチョーク葉エキス、加水分解シルク、加水分解エラスチン、ユズ種子エキス、ナンバンクサフジ種子エキス、α-グルカンオリゴサッカリド、グリシン、タウリン、リシンHCl、アラニン、ヒスチジンHCl、アルギニン、セリン、プロリン、グルタミン酸、トレオニン、バリン、ロイシン、イソロイシン、フェニルアラニン、アボカド油、スクワラン、グリコシルトレハロース、DPG、アラントイン、グリチルリチン酸2K、加水分解水添デンプン、アルカリゲネス産生多糖体、PCA-Na、プロパンジオール、ペンチレングリコール、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、カルボマー、フィトスフィンゴシン、水添レシチン、フィトステロールズ、水酸化K、水酸化Na、トコフェロール

メディプラスゲルの感想

オールインワンってケアが簡単で時短にはなるけど、効果が物足りないイメージがあったのでメディプラスゲルもそうかな?って思ったけど、急いでる時には助かるので買ってみたんです。で、使ってみたら…

「あれ?結構いいんじゃない?これ」っていうのが最初に思ったこと。「すごく良い!」とか絶賛するわけじゃなくて、なんていうのかな、普通にいい感じ。刺激もなく、スゥッと肌になじんで軽い付け心地です。

多少はベタつくけど、これはこれでシットリ感があるので私は好き。メイク前に使うとファンデーションのノリがいいような気がします。

メディプラスゲル

実は上の写真、使い切った状態です。(使う前の写真を撮り忘れてました)

この後、しばらく放置していたら、なんとボトルの底に1cmくらい溜まってるのを発見!

「え?なんで?使い切ったはずなのに…?」
と思ったら、パッケージにこのような説明が書いてありました。

最後の一滴まで使いましょう。ポンプを押しても出なくなったら、逆さに持ち、手に打ち付けながら、下に落とし、ポンプを外してお使いください

すごい親切!(というか読んでなかったのすみません)

ということで、最後の最後まで使い切りました♪

タイトルとURLをコピーしました