デジャヴュ ラスティンファインE クリームペンシルの口コミと使い方

デジャヴュ ラスティンファインE クリームペンシルコスメ

デジャヴュ ラスティンファインE クリームペンシルを使ってみました。

ウォータープルーフでパンダにならない「24時間瞳クッキリ」密着アイライナーです。

1.5mm×3mmの楕円形の芯なので極細から太めのラインまで描けて、芯の細い面を使えば極細に仕上がり、広い麺を使えば太めのアイライラインに。

肌あたりが優しい描きやすい芯を採用しているのでスムーズな描き心地で、真の向きの切り替えも簡単です。

美容成分を配合、クレンジングもいつも通りでOK、くすみのもとを残さない肌を染めない顔料を使用しています。

デジャヴュ ラスティンファインE クリームペンシルの口コミ

デジャヴュ ラスティンファインE クリームペンシルの口コミでは「にじまない」「色持ちが良い」「描きやすい」と高評価が多いです。

悪い口コミで多かったのは「落ちやすい」で、アイラインがにじみやすい人には不評です。また、「芯が柔らかくて折れる」との感想もあり、柔らかくて描きやすい反面、芯が折れやすくなっているようです。

人気の色はモーヴブラウンとダークブラウンです。

デジャヴュ ラスティンファインE クリームペンシルの使い方

デジャヴュ ラスティンファインE クリームペンシルの使い方は、芯は1mmだけ出して使います。繰り戻しできる設計なので調節して使うようにしてください。非常に柔らかい芯なので、出しすぎると折れることがあります。

目尻の皮膚を優しく横に引っ張ると描きやすくなります。

使った後は、キャップを「パチッ」というまでしめるようにすると、「持ち」が良くなります。閉めずにおくと芯が硬くなって描きにくくなります。

デジャヴュ ラスティンファインE クリームペンシルの感想

デジャヴュ ラスティンファインE クリームペンシルの感想です。

デジャヴュ ラスティンファインE クリームペンシル

削るタイプのペンシルだと面倒なので、繰り出しタイプは好きなのですが、にじみやすいので最近はリキッドアイライナーを使ってました。でも、ネットでの人気が高くて気になったので使ってみることにしました。ちなみに同じ「デジャヴュ ラスティンファインE」のリキッドタイプも一緒に買って試したのでもしよかったらそちらもどうぞ。

まず、描きやすさについては「描きやすい」けど「芯の長さを調節するのが手間」だと思いました。芯がすごく柔らかいので、商品説明にもあるように1mmだけ出して使わないと芯が折れちゃうんですよね。でもこの1mmを保つのが大変。芯がすぐ減るので、少し描いたら繰り出して…の繰り返しで地味にめんどくさい…。

にじみやすさは特にありませんでしたが、ちょっと濃く描いた方がキレイなアイラインをキープできると思います。

タイトルとURLをコピーしました