シード アイコフレ(カラコン)の口コミと実際に使ってみた感想

Eye coffret 1day UV M(アイコフレ ワンデーUV M)コスメ

「Eye coffret 1day UV M(アイコフレ ワンデーUV M)」を使ってみました。

北川景子さんがイメージモデルの1DAYタイプのカラコンです。ナチュラルサークルカラコンの「アイコフレワンデーUV」がリニューアルしました。

UVカット機能で瞳に優しく、レンズ保存液には天然保湿成分を配合しています。

インナーカラー構造(着色部の色素を瞳に直接触れさせない構造)で安心。

シード アイコフレの口コミ

シード アイコフレの口コミでは評判が良く、「コスパがいい」「自然な発色がいい」など。

装着感も「問題が無い」と答える人がほとんどですが、中には「乾燥しやすい」「ゴロゴロする」という感想もありました。

人気色は「Rich make(リッチメイク)」と「First make(ファーストメイク」です。

シード アイコフレの種類

シード アイコフレの種類には「ふんわりニュアンス」と「くっきりアクセント」、「View Spport(スマホ眼用)」、「TORIC(乱視用)」があります。

ふんわりニュアンスは3種類。

  • First make(ファーストメイク)
    優しく自然になじむタイプ。初めてのサークルレンズにも。
    着色部外径13.3mm
  • Sheer make(シアーメイク)
    さりげなく「☆」がデザインされているタイプ。透明感のある瞳を演出。
    着色部外径13.1mm
  • Sweetie make(スウィーティーメイク)
    さりげなく「*」がデザインされているタイプ。瞳の輪郭を大きく見せ、柔らかな女性らしさい印象に。
    着色部外径13.5mm

くっきりアクセントは3種類。

  • Base make(ベースメイク)
    シンプルなメイクに合う、瞳になじむサークルレンズ。
    着色部外径12.8mm
  • Natural make(ナチュラルメイク)
    黒目の印象が際立つグラデーションで、自然に輪郭を強調するタイプ。
    着色部外径13.0mm
  • Rich make(リッチメイク)
    愛らしいデザインで自然になじむタイプ。
    着色部外径13.2mm

View Spport(スマホ眼用)は1種類。

夜寝る前までスマホを操作してしまったり、近い距離(30cm以内)でスマホを見続けることが多い人向け。
着色部外径13.2mm

TORIC(乱視用)は1種類。

ピントが合いづらかったり二重に見えたり光がにじんで見えたりする人向け。
着色部外径13.2mm
※レンズにはガイドマークが入っていますが、虹彩デザインの柄は薄くなっていません。

シード アイコフレの感想

シード アイコフレの感想です。

Eye coffret 1day UV M(アイコフレ ワンデーUV M)

私が買ったのは「Rich make(リッチメイク)」。

メガネとコンタクトの度が合わなくなってたので、メガネを作り直すついでにカラコンも購入しました。数あるカラコンの中からこれを選んだ理由は「盛れるから」です。

もうひとつ盛れるタイプのあったけど、試しにつけてみたら外径ハッキリしすぎて、思いっきりカラコンで盛ってる感があるのでこちらに決めました。

付け心地はゴロゴロすることなく1日中付けていられます。ただ、薄いのかなんなのかわからないけど、ケースから取り出すときに苦労することがあります。

ちなみに視力が0.02良くなってました。(なんでだろう)

タイトルとURLをコピーしました