グレイスワン薬用美白保湿液の口コミと成分、実際に使ってみた感想

グレイスワン薬用美白保湿液スキンケア

グレイスワン薬用美白保湿液を使ってみました。

特濃コラーゲン美白液で、高純度ビタミンC誘導体を配合しています。メラニンの生成を抑えてシミやソバカスを防ぐアスタキサンチンも配合しています。更に、エラスチンを新配合してシミ対策!

乾燥小じわを目立たせない、50歳からの「化粧水&美容液&乳液&アイエッセンス」がひとつになったグレイスワン薬用美白保湿液です。

効能評価試験済みなので、抗シワ製品評価試験ガイドラインに基づき行う試験で効果が認められています。

グレイスワン薬用美白保湿液の口コミ

グレイスワン薬用美白保湿液の口コミでは、「うるおう」という感想が1番多く、「さすが50代からの保湿液」と絶賛する声も多いです。

50代以上向けの保湿液ですが、年齢関係なく、若い世代の人たちにも使っている人が沢山います。

「使用感が重い」「ベタつく」という口コミもありました。

グレイスワン薬用美白保湿液の成分

グレイスワン薬用美白保湿液の成分はこのようになっています。

L-アスコルビン酸2-グルコシド、精製水、1,3-プチレングリコール、濃グリセリン、ジブロビレングリコール、エタノール、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、メチルポリシロキサン、dl-α-トコフェロール、アスタキサチンH、アセロラエキス(A)、サクシニルアテロコラーゲン液、シア脂、ノバラエキス、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、ブリエラスチン、加水分解ヒアルロン酸、水溶性コラーゲン液(A)、天然ビタミンE、2-エチルヘキサン酸セチル、2-オクチルドデカノール、N-ステアロイル-N、メチルタウリンナトリウム、アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80、エデト酸ニナトリウム、キサンタンガム、グリセリルコシド液、グリセリン脂肪酸エステル、ジペンタエリトリット脂肪酸エステル(1)、セトステアリルアルコール、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、ベヘニルアルコール、モノイソステアリン酸ソルビタン、モノオレイン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20E.O.)、リン酸-水素ナトリウム、リン酸二水素ナトリウム、水酸化ナトリウム、エチルパラベン、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料、カラメル

グレイスワン薬用美白保湿液の感想

グレイスワン薬用美白保湿液の感想です。

グレイスワン薬用美白保湿液

「50代からの」というワードに釣られ、「そこまで言い切るなら効果が濃そう」という理由で買ってみました。

あと、お値段がアスタキサンチン配合にしては高くないのも理由のひとつです♪

ポンプを押して手に取ってみると、肌色の保湿液が出てきました。若干赤いのはアスタキサンチン配合だからかな?

肌に伸ばしてみると、サラッとした感触。見た感じだとベタつきそうだったので一安心。

…でも、安心した矢先、伸ばした保湿液が全然浸透した感じがしません…。「感じがしない」だけで、ほんとうは保湿されているのかな…?

しばらくしても、肌の上に膜が張ったような(蓋がされたような)感覚がそのままで、なんか気になるな~と思いながらそのまま寝て…、起きたらニキビが出来てました。。。

もしかしたらホルモンバランスのせいかもしれないとか思って1週間使ってみましたが、ニキビは小さくなるどころか赤く腫れて大きくなっちゃいました。

というわけで、私には合いませんでした。ボディクリームとして使おうかなとも思ったけど、一晩で大きなニキビができたことを考えるとやめておいたほうがいいかな。まだまだ余ってるのにもったいない…。

タイトルとURLをコピーしました