いち髪 洗い流さないトリートメント 和草オイルの使い方と口コミ

いち髪 洗い流さないトリートメント 和草オイルヘアケア

いち髪 洗い流さないトリートメント「和草オイル」を使ってみました。

似たような商品に「和草エッセンス」があるので、そちらも一緒に使って比較してみたので良かったらそちらもどうぞ♪

いち髪 洗い流さないトリートメント「和草オイル」には補修&予防成分として、コメEX-S(厳選された米の研ぎ汁由来成分)、あんず油、ツバキオイル、クルミオイルの、高濃度の純・和草プレミアムエキスが配合されています。

コメスクワランEXのキューティクルスムースオイル成分(コメスクワラン、エゴマ油)配合、紫外線から髪を守るUVカットが特徴です。

いち髪 洗い流さないトリートメント 和草オイルの使い方

いち髪 洗い流さないトリートメント 和草オイルの使い方は、濡れた髪でも乾いた髪でもどちらでも大丈夫です。

シャンプー後に軽くタオルドライをしてから、髪になじませてドライヤーで乾かしてもいいし、乾いている髪になじませてもOK♪

適量(セミロングで3~4プッシュ程度)を手のひらでよく伸ばし、髪全体になじませます。毛先などの特にパサつきが気になる部分には少量ずつ付け足します。

いち髪 洗い流さないトリートメント 和草オイルの口コミ

いち髪 洗い流さないトリートメント 和草オイルの口コミでは「まとまらない」が多く、次に「まとまらないけどサラサラになる」が多かったです。

まとまり(保湿)にはあまり良い口コミがありませんでしたが、補修効果を感じるという口コミもあるので、髪の痛みの補修や予防に効果が期待できそうです。

香りは「みずみずしく可憐な山桜 満開の香り」で、「良い香り」という感想がほとんどでした。

いち髪 洗い流さないトリートメント 和草オイルの感想

いち髪 洗い流さないトリートメント 和草オイルの感想です。

いち髪 洗い流さないトリートメント 和草オイル

和草エッセンスと迷ったあげく、どちらも買った私ですが、トリートメントとして使いやすかったのは和草エッセンスで、こちらの和草オイルはスタイリング向きだと思います。

濡れた髪でも乾いた髪でもどちらでも使える…ってことですが、オイルなので濡れた髪につけるとベタつきます。乾けばベタつきはなくなるけど、乾かしている間が気になりました。

乾いた髪の毛につけてるとき、ちゃんと手のひらに伸ばしてつけないと、髪に均一につかないでムラになるので気を付けてください。(ムラになると部分的にテカる感じになります)

トリートメント効果はあまり感じられなかったけど、髪の毛サラサラに仕上げたいなら和草エッセンスより断然、和草オイルのほうがオススメです♪

タイトルとURLをコピーしました