スキンランジェリー ポアカバーの成分と使い方、口コミと使ってみた感想

スキンランジェリー ポアカバーコスメ

マジョリカマジョルカのスキンランジェリー ポアカバー(化粧下地)を使ってみました。

気になる毛穴や頬の赤みをカバーしてツルンとした肌に整える化粧下地です。

パテシリコンベースで肌の凹凸を埋めてフラットに仕上げ、ファンデーションのつきを良くします。テカリやベタつきを抑えて化粧くずれを防ぎ、つけたての仕上がりが持続します。

ニキビ跡や頬の赤みなどをコントロールしながら肌を明るく整えます。ニキビのもとになりにくい処方。アレルギーテスト済みです。(SPF20、PA+)

スキンランジェリー ポアカバーの成分

スキンランジェリー ポアカバーの成分はこのようになっています。

水,シクロメチコン,ポリメタクリル酸メチル,BG,シリカ,PEG-10ジメチコン,グリセリン,ジステアルジモニウムヘクトライト,トリメチルシロキシケイ酸,ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン,メトキシケイヒ酸エチルヘキシル,ジステアリン酸Al,水酸化Al,イソステアリン酸,EDTA-3Na,テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン,(ジメチコン/メチコン)コポリマー,BHT,トコフェロール,酸化スズ,テトラデセン,フェノキシエタノール,酸化チタン,酸化鉄,マイカ

スキンランジェリー ポアカバーの使い方

スキンランジェリー ポアカバーの使い方は、スキンケアの後、ファンデーションの前に使います。

指先に適量(パール粒1個分)を取り、顔全体にムラなくのばします。また、使用量が少ないと、紫外線防御の効果が薄れます。

スキンランジェリー ポアカバーの口コミ

スキンランジェリー ポアカバーの口コミでは、良い悪い多いのはどっちかな~?って悩むほど微妙な感じです。

使用感に関しては「ベタつく」という人もいれば「サラッとしてる」という人も。

塗った後の感想では、「カバー力がある」「毛穴は埋まらないけど肌がツルンと整う「毛穴は隠れない」「1日中ヨレない」「すぐヨレる」などなど千差万別。個人差があるみたいです。

スキンケアの後に使うスキンランジェリー ポアカバーですが、塗る前にちゃんと保湿をしないとパサパサになるとのことでした。

あとは「コスパがいい」「量が丁度いい」など、値段やサイズ感は好評でした。

スキンランジェリー ポアカバーの感想

スキンランジェリー ポアカバーの感想です。

スキンランジェリー ポアカバー

毛穴を隠したくて、「気になる毛穴、つるんとカバー!」の文字に釣られて買いました。「パテシリコンベース」っていうのも、毛穴埋めてくれそうなイメージなので♪

で、チューブから出してみると肌色。ちょっと白すぎのような気もしないでもない…。

顔に塗ると、ベタベタします。なんか油の膜が張る感じっていうのかな。「パテ」といえばそうなのかもしれないけど、なんか息苦しい。

顔全体に伸ばしていくと、なんとなくサラッとした感じに変わっていきます。ちょっとひと安心。

全体に塗り終わったので、上からファンデーションをつけてメイクして、その後数時間どうだったかというと、ヨレることは無かったです。

あと、毛穴は隠れるには隠れるけど、パカッと開いた大きな毛穴は隠れませんでした。

タイトルとURLをコピーしました