よく切れる「ニッパー式爪切り」巻き爪・硬い爪を軽い力でキレイに

ニッパー式爪切り ボディケア

楽天で「よく切れる」と評判の「ニッパー式爪切り」を使ってみました。

巻き爪・硬い爪・厚い爪など切りづらい爪を、軽い力でキレイにカットできる爪切りです。

ステンレス製の刃で、手足両用の爪切りです。

ニッパー式爪切りの特徴

ニッパー式爪切りは、特殊カーブ形状をしているため、巻き爪の角を滑らかに、厚い爪の端まで切ることができます。

刃の先端を使い、小刻みにカットすることで深爪になりにくいです。

また、握る力をスプリングがしっかり補助するので、少しの力で軽くカットできます。

人間工学に基づいて設計されたグリップは左右どちらでも持ちやすくなっています。

ニッパー式爪切りの口コミ

ニッパー式爪切りの口コミでは「巻き爪でも切れる」「軽い力で切れる」と高評価が多いです。

良い口コミ
  • 切れ味が良い
  • 巻き爪でも切りやすい
  • 軽い力で良く切れる
  • やすりが付属しているのが良い
  • 付属のゾンデが便利
悪い口コミ
  • 切った爪が飛ぶ
  • 男性には持ち手が小さい気がする
  • 慣れるまで大変

普通の爪切りと違うので、使い方に慣れるのが苦労するみたいです。

ニッパー式爪切りの使い方

ニッパー式爪切りの使い方は、まず、爪切り前のケア用の「ゾンデ」で、爪の横や内側に詰まった垢やゴミを掻き出します。

次に、「刃の先端」で、端から少しづつカットします。爪を見ながら切ることが出来るので、正確&安全♪

最後に、爪切り後のケア「爪やすり」をします。角を無くし、滑らかな爪に仕上げます。爪やすりのかけ方は、左右にゴシゴシしないで、一方向にかけます。

爪やすりを使うことが、巻き爪や厚い爪のセルフケアに重要だと言われています。

最初は安全対策用にバネを下げてあるので、バネを上げてセットします。(バネをセットしないと弾力が無いため爪を切れないです)

ニッパー式爪切りの感想

ニッパー式爪切りを使ってみた感想です。

足の親指の爪が巻き爪っぽくなってきてネットで検索したら「巻き爪を治すには、丸く切らないで真っすぐ切る」というのを見つけて、ここ数か月やってたけど…。全然良くなる感じも無いし、角の部分が「爪切ってないから伸びてます」って感じで見た目も悪いので我慢できなくなったので、楽天で人気のこのニッパー式爪切りを購入しました。

ニッパー式爪切り

爪切りと爪やすり、ゾンデ(ゴミを掻き出す道具)の3点セットです。

ニッパー式爪切り

爪切りのカバーを外した状態がこちら。

ということで早速、気になっていた親指の爪を切ってみます!

親指の巻き爪部分は切らないでいたので、白く伸びている状態…。とりあえず切る前にゾンデでゴミ掃除してみると、すごい気持ち良いです~。隅々まで届くのでスッキリします♪

そして爪切り。
爪の角をパチンと切ってみます。…と思ったら、パチンも何も言わずサクッと切れました。すごい切れ味!

サクサク切れて、あっという間に全部の爪切り終了しました。(でも使い方慣れてないのでキレイな仕上がりではないけど)

切れた音はしないですが、切れた爪はどっかに飛んでいったりするので、新聞紙か何か敷くか、爪切り後に掃除機かけるのがオススメです。

ちょっと使い方慣れるまで時間かかりそうだけど、切れ味いいので楽々でした。買ってよかった♪