再訪「月夜のたぬき」明太子バター炒飯&ジンギスカン鉄板焼食べてきました

月夜のたぬき札幌グルメ

「月夜のたぬき」は、最大30名までOKの掘りごたつの個室もある大型居酒屋です。職場や学校、プライベートの集まりでも楽しめます。

あと、12名収容の個室が4部屋は、仕切りを外すと最大60名が入れる個室になります。団体でなくても個室やカウンターがあります。私はいつも2~3人なのでカウンターか座敷に座ってます。カウンターは目の前がお刺身などの厨房なので見てるのも楽しいですよ♪

団体のときには「寿司しゃぶ食放宴会」がオススメ。生ビール、地酒も40種以上飲み放題付きのコースです。

月夜のたぬきの感想と日記

今日は、とりあえずビールってことでツマミになりそうなのを注文です。

月夜のたぬき


香ばしく炙ったエイヒレです。たまに炙りすぎで硬いときがあるのですが、今回は柔らかくて丁度いい感じ。

噛むとジワッと甘くて、少しシャリッとした食感が美味しい。マヨネーズが添えられてるけど、私は何もつけずにそのまま食べるのが好きです♪
本当はガッツリ一味唐辛子をかけるのが好みなんだけど…、ひとりで食べるわけではないので我慢。

月夜のたぬき

いつもなら刺身盛り合わせを頼むのですが、単品で「ホタテ刺」を頼んでみました。

お値段500円なので期待はしてなかったけど、量が少なすぎる気が…。器にしている貝殻が大きいので余計に少なく感じます。でも美味しかったです♪

月夜のたぬき

「ジンギスカン鉄板焼」はアツアツの鉄板に盛られて運ばれてきます。甘辛タレで炒めた肉と野菜は北海道民には定番の味!

どこの家の冷蔵庫にもジンギスカン用のタレがあるんじゃないかな?
昔から、自宅用のジンギスカンのタレといえば「ベル ジンギスカンたれ」です。

月夜のたぬき

そしてこれが「明太子バターチャーハン」!

バターの甘さと明太子の辛さがほんのり感じる優しい味のチャーハンで、食べているとたまに口の中でプチプチと明太子が弾けて美味しいです。

食べて飲んで、〆にご飯ものも食べてお腹いっぱい!
太るなぁ…。

月夜のたぬきの店舗情報

北海道札幌市中央区南5条西3丁目
美松ビル2F

011-513-5488

18:00~翌6:00

営業時間・定休日が記載と異なる場合がありますので、ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました