ビオレ TEGOTAEの口コミと使い方は?毛穴対策になるか使ってみた

ビオレ TEGOTAEスキンケア

ビオレ TEGOTAEを使ってみました。湯気たっぷりのお風呂場や空気の乾燥が気になったときなど湿度に着目した肌ケアシリーズです。

私が今回使ったのは洗い流す美容液「スチームクリアセラム」ですが、オールインワンのように使える「うるおいラッピングミルク」も人気があります。

ビオレ TEGOTAEの口コミ

ビオレ TEGOTAE スチームクリアセラムの口コミでは「潤った」「肌がモチモチになった」など高評価ですが、「毛穴対策にはならなかった」という口コミも多かったです。

洗い流す美容液ですがピーリング効果もあるので、「ヒリヒリする」や「痒みが出た」という口コミもあり、敏感肌の人には向いていないかもしれません。

香り(グリーンフローラル)については好き嫌いが分かれるみたいで、「リラックスできる香り」という人もいれば「洗剤みたいな匂い」と感じる人もいました。

ビオレ TEGOTAEの使い方

ビオレ TEGOTAE 洗い流す美容液「スチームクリアセラム」の使い方は、お風呂場で洗顔後の濡れた肌に適量(直径3cm程度)を顔全体にじっくりなじませます。特に毛穴が気になる部分には円を描くようにしっかりとなじませ、そのあとはよく洗い流します。タオルで拭いたら普段通りの保湿ケアをします。

ビオレ TEGOTAE 濡れた肌用の保湿液「うるおいラッピングミルク」の使い方は、洗顔後の軽く濡れた肌に使います。浴室を出る直前に、浴室内で使うのがポイントです。適量(直径1~2cm程度)を顔全体に優しくなじませます。お風呂場から出たあと、肌に水分が残って気になる場合はタオルやティッシュでそっと押さえます。

ビオレ TEGOTAE 保湿マスク「うるおい浸しチャージマスク」の使い方は洗顔後の肌に使います。マスクを肌に取り、肌とマスクの間に空気が入らないように軽く押さえて密着させます。袋に残った液は、マスクの上からなじませます。そのまま5~10分置いてからマスクをはがします。

ビオレ TEGOTAE「うるおい集中ケアパック」の使い方は洗顔後、化粧水で顔全体を整えたあとに使います。パックがはがれやすくなるので、パックを貼る部分には乳液などは塗らないようにしてください。

ビオレ TEGOTAEの感想

ビオレ TEGOTAEのスチームクリアケアセラムの感想です。

ビオレ TEGOTAE

サンプルで貰ったものでミニサイズ。「毛穴が開いた肌を浄化ケア」する、洗い流すタイプの美容液です。3回で無くなっちゃたので毛穴対策についてはわからないですが、使用感などをお伝えできれば…と思います。

お風呂場で湯船にゆっくりつかりながらマッサージとか、そういうものなのかと思ってたけど、ちゃんと説明を読んだら「洗い流した後は普段の保湿ケアをしてください」って書いてありました。…ってことは、お風呂から出る前くらいに使った方がいいのかなぁ?

口コミを見ると「洗顔料のような美容液」「ピーリングみたいなマッサージジェル」とか書いてあったので、洗顔後にもう一回仕上げの美容液洗顔…って感じなのかも。

使い方はわかったので、お風呂の時に早速使ってみました。

蓋を開けると、ハーブっぽい香り。匂いはキツくなくて使いやすいです。

手に出してみると透明のジェルで、美容液というよりジェルタイプの洗顔料?
そういえばビオレからも「マッサージ洗顔ジェル(おうち de エステ)」出てるけど、それに似てます。

ビオレ マッサージ洗顔ジェルの値段と口コミは?ニキビはどうなのか感想
ビオレ マッサージ洗顔ジェル(おうち de エステ)を使ってみました。泡立てないでジェルでマッサージするように洗うタイプの洗顔ジェルです。ビオレ マッサージ洗顔ジェルには2種類あり、私が使ったのは肌を滑らかにする「角栓クリア処方」...

顔につけてクルクルと円を描くようになじませていきます。頬の毛穴の開きが気になるので重点的に。毛穴の汚れが気になる鼻も念入りになじませます。

お湯ですすいでみると、肌がスベスベな感じがするような気がするようなしないような…?

お風呂からあがってすぐに保湿ケア。化粧水をつけてから肌を触ってみると、なんかいつもよりモチモチしてるし、心なしか毛穴がキレイになってます♪

ビオレ TEGOTAEのスチームクリアケアセラムの効果なのか、念入りになじませたおかげなのかわからないけど。その後の肌トラブルもなく普通に使えたので今度は本体を買ってみようと思います。

タイトルとURLをコピーしました