カラコン TOPARDS(トパーズ)の口コミと人気色は?種類と感想

カラコン TOPARDS(トパーズ)コスメ

カラコン TOPARDS(トパーズ)を使ってみました。

指原莉乃さんプロデュースのカラーコンタクトレンズで、自然な可愛い目元が作れると人気があります。

わざとらしくない大人盛れを実現する、瞳にツヤを出す透明感カラーと、ウルッとした瞳に魅せる繊細デザインです。

UVカット、低含水タイプ、非イオン性、着色はポリマー層によりレンズ内に包埋しています。

TOPARDS(トパーズ)の口コミ

カラコン TOPARDS(トパーズ)の口コミでは「自然に盛れる」「つけ心地が良い」など評価が高いです。

  • 自然に盛れる
  • つけ心地が良い
  • ナチュラルでバレにくい
  • 大人でもつけられる
  • 発色が良い
  • 値段が安い
  • 目が乾く
  • あまり変わらない
  • 自然には見えない
  • たまにケースが開けにくい

ナチュラルなカラコンが好きな人に選ばれているようです。

TOPARDS(トパーズ)の人気色

カラコン TOPARDS(トパーズ)の人気色を口コミで見てみると、ダントツで人気No.1は「デートトパーズ」、No.2は「ストロベリークォーツ」でした。

TOPARDS(トパーズ)の種類

カラコン TOPARDS(トパーズ)の種類は8種類。

Pearl Cats Eye(パールキャッツアイ)

色素薄い系甘めな瞳に。
着色直径/13.2mm
DIA/14.2mm

柔らかなブラウンベージュとぼかしを入れたフチの組み合わせで色素薄い系な印象になれる裸眼風小さめレンズです。

Grege Quartz(グレージュクォーツ)

くすみカラーで大人っぽく。
着色直径/13.2mm
DIA/14.2mm

くすみグレージュとぼかしを入れたフチの組み合わせがアンニュイで大人っぽい瞳を作り出す裸眼風小さめレンズです。

Peridot(ペリドット)

アクティブシーンをイメージ
着色直径/13.8mm
DIA/14.5mm

ミントカラーにグレーブラウンのフチを組み合わせたレンズ。一回り大きく瑞々しい瞳に。ヘーゼルっぽい外国風の瞳に演出します。

Opal(オパール)

パーティーシーンをイメージ
着色直径/13.8mm
DIA/14.5mm

瞳を大きくはかなげな印象に見せるベージュミックスの色素薄めのブラウンカラー。白目になじむ極小ドットのフチで、着色合計は大きめなのに自然な見た目です。

Honey Amber(ハニーアンバー)

ヌケ感&日常使いをイメージ
着色直径/13.3mm
DIA/14.2mm

明るめのハニーブラウンが瞳になじむレンズ。着色直径が1番小さくナチュラルな印象。透け感のあるドットデザインで頑張り過ぎないカジュアルな瞳に。

Date Topaz(デートトパーズ)

デートシーンをイメージ
着色直径/13.4mm
DIA/14.2mm

こっそり瞳を大きくして誰でも可愛くなれる万能レンズ。ぼかしドットデザインが瞳にふんわり馴染んで、ツヤのある瞳を演出します。

Strawberry Quartz(ストロベリークォーツ)

自然な瞳で休日メイクをイメージ
着色直径/13.5mm
DIA/14.2mm

ピンクがふわっと発色するカラー。普通のブラウンでは物足りない人に。一回り大きな瞳&甘顔に。

Lapis Lazuli(ラピスラズリ)

女子会ディナーをイメージ
着色直径/13.6mm
DIA/14.2mm

ブルーグレーの透き通った瞳を演出、グレイッシュなブルーでやりすぎないトレンドアイに。

TOPARDS(トパーズ)の感想

カラコン TOPARDS(トパーズ)を使ってみた感想です。

カラコン TOPARDS(トパーズ)

1番人気は「デートトパーズ」だけど、全種類の中で1番落ち着いたカラーなのであまり変化が無いかも…って思って、2番人気の「ストロベリークォーツ」にしてみました。

いろいろカラコンを試しているけど、もしかしたら1番付け心地が良いかも。ゴロゴロ全然しないし目も乾きづらいです。

ただ、私の黒目では全然盛れない…。「ナチュラルに盛れる」というよりクリアレンズつけてるのかな?ってくらい変化が無いです(少しは黒目が大きくなるけど、微妙な差…って感じ)。

あと、ケースが1個だけ蓋を開けにくかったです。透明フィルムとアルミ部分が剝がれづらくて、透明フィルムだけ剥がれちゃってレンズを取り出すのに苦労しました。

でも目が痛くならないのは嬉しい♪
今度また買おうと思います!

タイトルとURLをコピーしました