クラシエ ミュオ ボディソープの口コミと成分や使ってみた感想

クラシエ ミュオ ボディソープボディケア

クラシエ ミュオ ボディソープを使ってみました。

保湿成分をたっぷり60%以上配合(水を除く成分中)、保湿力に優れた「ジグリセリン」などの成分を高配合しています。

ベルガモットとラベンダー、 オレンジの柔らかく優しい香りです。

洗いあがりまでうるおいが続いて、しっとりとした洗いあがりのボディソープです。

クラシエ ミュオ ボディソープの口コミ

クラシエ ミュオ ボディソープの口コミでは、合う人にはすごく合うし、合わない人には合わないようです。

泡立ちは「よく泡立つ」という人もいれば「泡立たない」という人も。

洗った後の口コミは「保湿される」と「乾燥する」で個人差が大きく、タオルドライ後は「しっとりする」「ぬるぬるする」と感じ方が違うみたいです。

香りについては「良い香り」と答える人が多いです。

クラシエ ミュオ ボディソープの成分

クラシエ ミュオ ボディソープは着色料・香料・防腐剤・品質安定剤・鉱物油・シリコン・アルコール(エタノール)無添加です。
全成分はこのようになっています。

水、グリセリン、ラウロイルサルコシンTEA、DPG、プロパンジオール、ラウラミドプロピルベタイン、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、酒粕エキス、コメヌカエキス、ラベンダー油、オレンジ油、ベルガモット果実油、コカミドメチルMEA、ラウリン酸、クエン酸、クエン酸Na、ポリクオタニウム-10、BG

クラシエ ミュオ ボディソープの感想

クラシエ ミュオ ボディソープの感想です。

クラシエ ミュオ ボディソープ

ボトルデザインがシンプルなので買ってみました。

泡立ててみると、そんなに泡立たないけど十分な泡の量です。フワッとフローラル系の香りがするけどさりげないくらいの香り。

なんとなく洗浄力が弱い気がしますが、無添加だから…と思ったのですが。

すすいでも、全然スッキリしません。泡を洗い流した後でも身体がヌルヌルしてすごく気になります。

でもこれは潤っているのかもしれないとタオルドライしてみたら…保湿されてると思えばそうだし、すすぎきれてないと思えばそうだし。。。

身体に優しいボディソープなのかもしれないけど、私はどうしてもヌルヌルが気になるのでちょっと無理でした。

洗い上がりのスッキリ感を重視するかどうか…かな?

タイトルとURLをコピーしました