[PR]なたまめ歯磨き粉の口コミと効果は?柿渋との違いは?口臭対策や成分について

伝統爽快なたまめ歯磨き粉 デンタルケア

伝統爽快なたまめ歯磨き粉は、みつばちロードの人気歯磨き粉です。

口内浄化にこだわった歯磨き粉で、なたまめ(刀豆)に、柿渋エキス、茶葉、ドクダミ、プロポリスを配合しています。


伝統爽快なたまめ歯磨き粉の口コミ

伝統爽快なたまめ歯磨き粉の口コミでは良い感想が多いです。泡立ちについては個人差がありました。

良い口コミ
  • 泡立ちが良い
  • スッキリする
  • 息が爽やかに感じる
  • 口臭対策になっていると思う
悪い口コミ
  • ちょっと高い
  • 豆感が苦手
  • 泡立ちが弱い

伝統爽快なたまめ歯磨き粉の効果

伝統爽なたまめ歯磨き粉の効果は、口臭対策などの口内浄化です。

なたまめと柿渋の違い

伝統爽快なたまめ歯磨き粉には柿渋が含まれていますが、柿渋も消臭効果が期待されるものです。

なたまめとは

刀豆は、中国では古くから漢方薬として、日本では生薬として利用されていました。最近では、腎機能や歯周病、血流の改善などに効果があるとして、サプリメントやお茶などに利用されています。

柿渋とは

柿渋は、渋柿を砕いて液を絞り、その液を一年以上発酵させた液体であり、主成分はカキタンニンです。歯周病の予防や、口腔疾患である慢性辺縁性歯周炎、口内炎、義歯性口内炎などに効果があるとされています。

口臭対策や成分について

伝統爽快なたまめ歯磨き粉には、口臭など口内浄化の効能のため、原材料の配合成分にこだわっています。

  • 国産のなたまめ
    なた豆に豊富に含まれるアミノ酸の一種が、口臭予防と歯周病予防に効果があると言われています。
  • 国産の柿渋エキス
    渋柿に含まれるエキスで、ポリフェノールの一種であるタンニンが豊富に含まれています。柿渋エキスは、消臭や抗菌作用が強いとされています。
  • 佐賀県嬉野産茶葉
    日本茶の中でも独自の風味と形状を持つ嬉野茶の茶葉です。
  • 国産のドクダミ
    日本の代表的な薬草のひとつ。「ジュウヤク」と呼ばれる多年生植物で、日本では昔から健康素材として親しまれています。
  • プロポリス
    プロポリスとは、ミツバチが巣を守るために作った抗菌物質です。フラボノイド、有機酸、ミネラル、ビタミンなどの成分が含まれています。
  • ビフィズス菌発酵エキス
    ビフィズス菌の培養物から抽出したエキスです。ビフィズス菌は病原細菌の発育や増殖を防ぐ役割を持つと言われています。
  • ハッカ油&ミント油
    ハッカ油とスペアミント油の組み合わせが、鼻に抜ける爽快感です。