フィリップス ソニッケアー イージークリーンの感想と替えブラシ

フィリップス ソニックケアー イージークリーンデンタルケア

フィリプスの充電式電動歯ブラシ「ソニッケアー EasyClean(イージークリーン) ホワイトHX6551/01」を使ってみました!

買った理由は…。
最近、歯周病が気になる年齢になり、そろそろちゃんとケアしないとってことで歯医者さんに見てもらったら、歯ブラシの使い方を注意されたんです。ついでに歯茎も結構弱ってて、硬いものを食べてないこともバレました。(ハンバーグとかプリンとか柔らかいものが大好き)

歯茎のブラッシングを最低でも10分してくださいと言われ、それは守って1ヵ月頑張ったんだけど、更に10分追加の20分やってくださいと言われてしまったのですが。

………無理です。20分なんて無理なんですけど?

でもなかなか歯茎が鍛えられないからやらなきゃいけないから、どうしたもんかと。そこで、「あ…!電動歯ブラシがいいんじゃない?」って思いついて、人気ランキング見て、即、購入したというわけです。

これで楽々歯茎ケア♪

フィリップス ソニッケアー イージークリーンの口コミ

フィリップス ソニッケアーの中でも「ダイヤモンドクリーン」が人気なんだけど、お値段が高い…。他にも「プロテクトクリーン」や「ディープクリーン」などもあるけど、やっぱり高い。

いっぱい種類があるけど違いがいまいちわからない。実際はどうなんだろうってことで口コミを見たら「イージークリーン」が値段的にも人気でした。機能性はほとんど同じなのにこの安さ。

良い口コミは「安い」や「シンプルなので洗いやすく、清潔に使える」とかが多く、悪い口コミは「音が少しうるさい」くらいでした。

フィリップス ソニッケアー イージークリーンの替えブラシについて

気になるのが「本体が安くても替えブラシが高いのは困る」という点。

価格を調べてみると、確かにちょっと高いですね…。(1本1000円くらい)

でも!
安い「互換替えブラシ」という存在を発見!

口コミだと「そんなに変わらない」というのが多いです。「ケチって正規品を長く使うんだったら互換替えブラシの方がいい」という意見や、「1ヵ月くらいを目安に交換して清潔な状態をキープしている」という人もいました。

なるほどー!
と思って私も互換ブラシを買ったのですが。…実は、フィリップスの公式サイトにはこのような説明が…。

最良のブラッシング効果を得るために、替ブラシは3カ月で交換。

https://www.philips.co.jp/

え………っ!
3ヵ月でいいの………?

交換の目安は「青色のブラシ毛が白くなったら」とのことです。

フィリップス ソニッケアー イージークリーンの感想

フィリップス ソニッケアー イージークリーンにしてから3ヵ月ほど経ちました。歯医者さんにも怒られず、「奥までキレイに磨いていますね」と褒められました。もちろん20分なんて歯磨きしていません。(そもそもそのために買ったので)

フィリップス ソニックケアー イージークリーン

2分間、歯ブラシ持ってるだけで磨いてくれるので、超楽ちん♪

手でブラッシングするより高速だし、フィリップスの音波水流効果もあるし。2分間のタイマーがついていて、30秒毎にお知らせしてくれるので、まんべんなく磨くことができます。

ただ、お知らせの音(振動)がわかりづらい(「ブブッ」ってちょっとだけ音が変わるだけ)なので、聞き取れるように慣れるまでちょっと時間がかかるかもしれません。

替えブラシは互換のが無くなったら正規品にしようと思っています。

ソニッケアー 電動歯ブラシ (HX6512/06) [B5]
ギフトコーディネーター厳選のお店
タイトルとURLをコピーしました