ダイソー アイブロウ 三角芯D OPOK2 の色と実際に使ってみた感想

ダイソー アイブロウ 三角芯D OPOK2コスメ

ダイソー アイブロウ 三角芯使ってみました。

眉尻は細く描けて、眉頭はしっかり描けると評判の100均コスメです。

三角芯なので、面で眉全体に自然なラインが描けます。平面にしたら、眉頭から眉山まで。エッジを立てると繊細なラインがひけるので眉尻が楽に描けます。

芯の逆(ペンシルの反対側)には眉ブラシがついているのでぼかすのに便利です。

ダイソー アイブロウ 三角芯の色

ダイソー アイブロウ 三角芯の色は、ブラウンだけかも?

ちなみに楕円芯のほうはナチュラルブラウンあります。

ダイソー アイブロウ 三角芯D OPOK2 の感想

ダイソー アイブロウ 三角芯D OPOK2 を買ってきてもらいました。

ダイソー アイブロウ 三角芯D OPOK2

なんで「買ってきてもらった」のかというと、友達がアイブロウを使っているのを見て、なんか描きやすそうだったので「どこの?」って聞いたら「ダイソー」って。

えっ?!
ほんとに?!
すごいね描きやすそうだね今度ダイソー行くとき買ってきて~♪

って言ったら次の日に買ってきてくれた心優しい友達どうもありがとう♡

写真は1個だけだけど、実は5個買ってきてもらったのですが…。5個も買ってきてもらってから思ったのが「私の肌に合わないとか、実は使いづらいとかだったらどうしよう」でした。

でも500円。プラス消費税。

全然安い!
失敗しても全然問題なし!(と、自分に言い聞かせる)

そんなわけで早速使ってみました♪

キャップを取って、クルッと芯を繰り出し、眉毛の上から描いてみます。

おおー!
これは!
とても描きやすい!

スルスル~♪っと描けます。今まで使ったアイブロウの中で1番描きやすいかもしれない。

でも、密着度が低い。。。

眉毛が薄い部分は、触るとすぐ落ちます。ブラシでぼかしたいのに触れない…。

とても描きやすくてお気に入りになったけど、薄毛の部分どうしたもんかと考えた結果、「ブラシは使わない」という結論に至りました。

ついでに、アイブロウを使おうと思ってキャップを取ったらブラシ側…ってことが80%くらいの確率でそうなるので、ブラシ側はテープで止めて開かないように(間違えないように)しました。ブラシ側は引っ張ったら取れるからテープで止めなくてもいいんだけど、取っちゃうと短すぎるのでこれでいいかなって♪

すごく描きやすいし100円なのは安いけど、気づいたら眉毛が無くなってるので…。メイク直し面倒だから短時間だけ出かけるとき用に使います。

タイトルとURLをコピーしました