ビゲン カラートリートメントの口コミは?効果と使い方や染めた感想

ビゲン カラートリートメントヘアケア

ビゲン カラートリートメントを使ってみました。使うたびに徐々に染まるタイプのトリートメント(白髪用)です。次のヘアカラーまでの合間に使えば、色あせ防止してキレイな髪色をキープできます。

ハリコシ成分のタウリン配合で根元にハリが出て髪ふんわり。

ヒアルロン酸とツバキ油で髪に潤いを与えます。

ビゲン カラートリートメントの口コミ

ビゲン カラートリートメントの口コミでは「安い」と「染まる」が多かったです。

染まると言っても「徐々に濃く染まる」ではなく「使ったら染まる」みたいで、色をキープしたいなら毎日使うのが良さそうです。

ビゲン カラートリートメントを購入した理由は様々で、美容室に行くまで白髪を隠したい人や、頭髪検査で一時的に染めたい人、カラーを失敗したのを補修したい人などでした。

染めた髪の状態については、「ツヤツヤになる」と「ゴワゴワになる」が、半々くらいです。

使いやすさについては「簡単」「使いやすい」の他に、「手がすぐ染まる」「手袋をしたほうがいい」という口コミがありました。

ビゲン カラートリートメントの効果

ビゲン カラートリートメントの効果は「次のヘアカラーまでの合間に使えば、色あせ防止してキレイな髪色をキープ」することです。髪や地肌をいたわりながら白髪を目立たなくします。

ハリコシ成分のタウリン配合で髪の根元にハリを出します。また、潤い成分のヒアルロン酸と、毛髪保護成分のツバキ油で髪に潤いを与えます。

ビゲン カラートリートメントの使い方

ビゲン カラートリートメントの使い方はシャンプーの後に使うだけです。

シャンプー後、タオルで水気をよくきって、髪全体に塗ります。目安はショートヘアでピンポン玉1個。(白髪が気になる部分にはたっぷり塗るのがオススメ)

その後、5分ほど放置したら、よくすすいで、汚れてもかまわないタオルで拭いて、しっかり乾かします。

ビゲン カラートリートメントの感想

ビゲン カラートリートメントの感想です。

ビゲン カラートリートメント

私が買ったのはナチュラルブラウンです。ビゲンのヘアカラーで染めているなら「1~3」に色が合います。ちなみにダークブラウンとアッシュブラウンなら「4、5」、ナチュラルブラックなら「6、7」です。

では早速使ってみましょう~ってことで、手袋をしてシャンプー後に塗ってみました。一応、素手で触ったらどれくらい染まるのかやってみたら、あっという間に染まってびっくり!
でも石鹸で洗ったらすぐ取れたので良かった♪
…でも、ということは…。色落ちしやすいってことなのかな?

放置時間5分置いてからすすいでみたら、なんか染まってる気がするようなしないような…。

1回やったくらいでは染まらないよね、ってことで、パッケージの説明通りに連続5日使用してみました。

結果…

染まらない。…いや、染まってるんだろうけど、ナチュラルブラウンが色が薄すぎな気がします。

あと、私の白髪の量が多いのでカバーしきれない感じ。明るい色に染めたかったけど、諦めてダークブラウンあたりでやらないと駄目かもしれません。

タイトルとURLをコピーしました